最新情報更新日:
2024年06月15日
現在の情報登録:312
会員サイトの情報登録:2005

不動産購入の手引き
不動産売却の手引き
お役立ち情報
  • FlashPlayer
  • AdobeReader

本サイトをご覧いただくには、FlashPlayer・AdobeReaderが必要となります。
上記のバナーをクリックして、ダウンロードしてご利用下さい。

ニュース

<< 2024年4月 >>
2
3
9
10
16
17
24
27
28
29
30

記事カテゴリー

月間アーカイブ
前の月 月間アーカイブ:2024年4月  次の月

1/2ページ 次ページ

2024-04-26 18:34:27

明日から来週にかけてGWの

長期連休が始まります。

 

当社も誠に勝手ながら

427日から55日まで

9連休となります。

 

GWの連休になれば、ご家族や友人たちと

お出かけする方も、多いのではないでしょうか。

 

しかし一方で渋滞はスゴイし、どこに行っても

人が多いので今のところ、出かける予定が

無いお客様も、いらっしゃるかと思います。

 

一般的なお話しになりますが、この時期

自宅を買う人の動きが活発になり

現地見学会に足を運ぶ方が多くなるそうです。

 

ですので、実需の不動産業界は休まず

営業している会社もあります。

 

一方、不動産投資の業界としては

長期連休を取る会社が多く、この時期は

物件のお問合せをしても、反応が悪かったりします。

 

当社においても

連休で旅行に行く営業マンがいたり

現地案内があって仕事をしている営業マンがいたり

いろいろな訳です。

 

そのため、この時期のお客様の動きとしては

ネットでめぼしい収益物件を検索したり、不動産投資の本を

まとめて読むなど、勉強するのも良いかも知れません。

 

オススメの本は、当社代表の新川の書籍8冊です↓

 


 

または、この時期しか動けないお客様においては

仕事をしている営業マンを捕まえて

現地へ行ったり、個別相談をするのがオススメです。

 

個別相談をご希望の方は、下をクリックして

https://www.christy.co.jp/contents/code/consultation_form?re=1657354721

ご相談内容のところに「個別相談希望」と入力して送信して下さい。

 

なお個別面談は、オンラインでも相談は可能です。

遠方にお住いのお客様も、ぜひご利用下さい。

 

追伸:

連休中は、対応できる社員が少なかったり

対応できる社員が、そもそもいない場合があるため

通常より返答が遅くなる事が考えられます。予めご了承下さい


2024-04-25 18:35:39

不動産投資と言えば

良い投資物件を買う事に

チカラを使いがちです。

 

もちろん、それは大事なんですが

長い目でみれば、実際は

買ってからのほうが長いです。

 

つまり投資物件を買って

「ゴール」ではなくて

買ってからが「スタート」です。

 

私もクリスティに入社して

8年目にして、やっと投資物件を

買う事ができました。

 

買う時に気にした事は、価格や

利回りはもちろんですが

「入居が付くか?」でした。

 

86室で売買契約をした訳ですが

引渡しの時には1室埋まって

7室入居となっていました。

 

その後、良い管理会社にも

めぐりあって、すぐに満室にもなりました。

でも必ず退去があります。

 

これは仕方のない事ですが

買ってから気にしたのは、満室経営と

さらには、家賃を上げる事でした。

 

そのため、空き部屋が出た時

基本的に、募集家賃は下げません。

 

そのかわり

・家電を付けたり

・フリーレントを付けてたり

・広告料を増やしたり

と、いろいろ対策をしました。

 

その甲斐があって、平均すると

11000円ぐらい賃料を

アップする事ができました。

 

8室なので1ヶ月8000円で

1年だと約10万円です。

 

10万円は、ありがたいのですが

それ以上に良い事は、売る時です。

 

売る時は利回りで、買主様は検討しますので

売値が数十万円も上がったりします。

これはデカいです。

 

このように将来の、売却を見すえるのも

賃貸経営は、大事なポイントとなります。

 

それでは不動産投資の事なら

クリスティ&富士企画まで。

 


 

ご相談をご希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/contents/code/consultation_form?re=1657354721

相談内容のところに「投資相談希望」と入力して下さい。

 

 


2024-04-23 10:36:15

不動産投資と言えば

クリスティ&富士企画ですね。

 

自分で言うのもなんですが

不動産投資に興味がある人は

それをやってる会社に入ったほうが早いと思います。

 

店長をやっている私もそうでした。

 

ところで、いつも大々的には募集活動をしていない当社ですが

・不動産投資に興味のある方

・営業をやってみたい方

・お金を稼ぎたい方

のご応募は、いつでも大歓迎です。

 

詳しい仕事内容は、この下よりご覧ください↓

 

【仕事内容】

Webサイトからお問い合わせのお客様に、収益物件を提案する仕事です。

全て反響に対する営業なので、こちらからお客様を探すことはありません。

営業のやり方や、不動産業界の事などは入社後にイチから学べます。

 

<仕事の流れ>

▼お客様からお問い合わせ

収益物件(1棟アパート・1棟マンションなど)のお問い合せに対して

メールで資料を送付したり、電話で説明をします。

営業1人あたり、130件ほどのお問い合わせに対応します。

 

▼物件を買う目的をヒアリング

「副収入」「私的年金」「税金対策」など、お客様の目的をヒアリング。

さらにお客様の資産状況にあわせ金融機関も紹介します。

 

▼条件に合う物件を探し紹介

立地条件や部屋数、築年数など、ご要望に合う物件を探し紹介します。

実際にご覧になりたい物件が見つかったら、お客様を現地にご案内します。

 

▼ご契約

物件や価格、利回りなどにご納得いただけたら、ご契約へ。

 

<会社の特徴>

◎当社のお客様は、複数回の契約をいただいている方が多く信頼も厚いです。

◎営業エリアは関東全域。価格帯は3000万~5000万円がメインで

1億~2億円の物件を扱う事も多くあります。

◎お客様は一般企業の会社員の方、公務員の方、自営業者の方など様々です。

 

<給与や働き方など>

月給23万円からスタートで、早い人だと入社して2ヶ月目から

契約が取れます。遅くても半年以内に初契約できる人が多いです。

 

入社して半年から1年ぐらいで、月収100万円を超える時も

ありますが夜遅くまで残業したり、休み無しで働く事は無く

みんな、自分のペースで仕事をしています。

 

また上司や先輩からのサポートは、非常に厚いです。

以上、こんな感じです。

 

さて正直なところ、どこの会社も実際に

入社をしてみないと、分からない事が多いと思います。

 

入社してみると、事前に聞いていた話と違っていて

週休2日と聞いてたのに、実際は1日しか休めなかったり。

 

残業はあまり無いと聞いていたのに

残業がメチャクチャ多かったり。

 

社内は風通しが良いと聞いていたのに

すごく雰囲気が悪く、ギスギスしていたり。

 

結局は入ってみないと実態は分からず

ある意味で「運」の要素があると思います。

 

ですので、自分から

「当社はイイ会社ですよ!」

とはあえて言いません。

 

でも過去に辞めた社員が

ほかの会社に入って言う事は

「クリスティは、やっぱり良かった」とか

「辞めてみて、クリスティの凄さがわかった」など。

 

こんな意見をよく聞きます。

 

つまり当社の特徴としては

「クリスティ、良さは辞めなきゃ、わからない」

こんな所でしょうか。

 

ちなみに一度辞めて再入社した、いわゆる

「出戻り社員」は社長の新川を含めて、けっこういます。

 

それでは、やる気のある人からご応募をお持ちしております。

 


 

不動産投資や営業に興味のある方は、この下のURLよりどうぞ。

仕事についての質問も受付中です。

https://www.christy.co.jp/contents/code/company_recruit_form?re=1682973634


2024-04-22 18:47:35

当社では毎月、数十件

収益物件の売買契約をします。

 

自宅用の不動産の売買契約書と違って

収益物件は、賃貸中のためけっこう違います。

 

そのため内容も細かくなりますし

一般的な、ひな形で書いてある約定に加えて

追加の特約が、かなり多いです。

 

たまに、自宅用の契約書式を使っている

不動産会社と共同仲介をしますが、その時は

内容をかなり修正・変更・追加をお願いする事になります。

 

この作業はとても大変なのですが

これをやっておかない、今までの経験からして

後でトラブルになります。

 

まあ、過去の経験が集約している訳です。

 

さて、ここで何が違うのか例をあげれば

賃貸中なので、売買契約をした後に

入居者が退去する事があります。

 

その後の処理として、売主様は

・何もしないで買主様に引き渡すのか?

・原状回復をして買主様に引き渡すのか?

 

この内容をハッキリ書いていないと

原状回復は、一般的に数万円から

数十万円かかるので、ここでもめる事になります

 

それ以外にも売買契約した後、引渡しまでに

入居者が自殺をして、亡くなる事もあります。

この場合は、どう処理するのか?

 

こんな事も想定して、当社のひな形の

売買契約書は、作成されております。

 

なお過去の経験の蓄積になっていますので

年々、特約の内容は多くなります。

これは仕方ない事ですが・・・。

 

それでは、収益物件の事なら

クリスティ&富士企画まで。

 

 

 

ご相談をご希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/contents/code/consultation_form?re=1657354721

相談内容のところに「投資相談希望」と入力して下さい。


2024-04-21 18:36:16

私が不動産投資に興味を持ったのは

ロバートキヨサキの著書「金持ち父さん 貧乏父さん」でなく

ロバートアレンの「聴く、億万長者入門」のCDです。

 

しかし「金持ち父さん 貧乏父さん」

を読んで、不動産投資に興味をもったり

始めた人が、当社のお客様には多いです。

 

まあ、いろいろなキッカケがあって

不動産投資を知ったり、始めたいと思うのですが

何だかんだ言っても、実際にやった方が早いです。

 

でも現在の収入が少なかったり

自己資金が無かったり、家族が反対したりと

始めるのは、けっこうハードルが高いです。

 

昔の私も、このような状況でした。

 

そんな2007年の7月に

投資専門の不動産会社である

クリスティの募集広告を見た訳です。

 

不動産投資に興味があるし

営業職なので、お金も稼げそうだし

「だったら、その会社に入ってしまえ!」

てな、感じです。

 

入社して16年が経ちましたが

おかげ様で不動産投資に、詳しくなりましたし

自分でも、ちょっとやってました。

 

例えば

2015年に栃木県小山市で約2000万円の

アパートを買い2017年に売却しました。

 

その後2018年に東京都三鷹市で約6000万円の

アパートを買い2022年に売却しました。

 

結果的には、それなりに上手く運営できたと思います。

なお、小山は日本政策金融公庫で融資を組み

三鷹は静岡銀行で融資を組みました。

 

 

さて話しは長くなりましたが最近、たまたま

営業マンが辞めてしまったので、クリスティでは

現在、ひそかに営業マンを探しております。

 

もし不動産投資や、営業職に興味のある方は、この下のURLよりどうぞ。

https://www.christy.co.jp/contents/code/company_recruit_form?re=1682973634

 

仕事についての質問も受付中です。

メンバーこんな感じです↓

 

 


2024-04-20 18:07:10

不動産投資をするにあたり

アパートローンを活用する人が多いと思います。

 

そしてローンを借りる時に気になるのは

金利、期間、融資割合など、だと思います。

 

融資が実行される場合は

さらに融資手数料がかかります。

 

この融資手数料は意外と高額で

最近では、融資額の1%に消費税の所が多く

高い金融機関だと1.5%の場合もあります。

 

例えば5000万円の融資なら

1%に消費税の1.1%となり550,000円で

1.5%に消費税の場合ならなら825,000円です。

 

もちろん、融資手数料をぜんぜん

取らない金融機関もあります。

 

次に気になる事ですが

融資を実行してもらった後

最終的には、いくらまで借りれるか?

 

では、ないでしょか。

 

よく聞くのは「年収の10倍まで」で

この割合は年収によって増減します。

 

例えば500万円なら6倍ぐらいで

1000万円なら20倍までとか。

もちろん、金融機関よっても考え方が違います。

 

ひと昔前までなら、年収の30倍とか50倍とか

3億とか5億とかまで、借りてる人が多かったです。

 

最近では多くても2億ぐらいで

普通のサラリーマンだと

これ以上は、あまり借りれなくなりました。

 

でもたまに、借入がすごく多くても

貸してくれる金融機関があるのも事実です。

 

そんな訳で、借入が多くて、お悩みの方は

一度、クリスティ&富士企画までご相談ください。

 

役に立てるかも?知れません。

 

 

 

ご相談をご希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/contents/code/consultation_form?re=1657354721

相談内容のところに「投資相談希望」と入力して下さい。


2024-04-19 16:25:59

子供のころ、勉強は嫌いでした。

でも大人になると、好きな事を探求できるので

勉強は楽しかったり、面白いと感じます。

 

不動産投資に関しても、あるきっかけから

興味を持ち、本を読んだりネットで調べたり

いろいろと勉強をしておりました。

 

そんな時、どうせなら

「不動産投資の会社に入ってしまえ!」

と思い、この会社に入社しました。

 

クリスティに入って、始めにやった事は

投資物件を、ひたすら見る事です。

 

1日に2030件の1棟アパートや

1棟マンションを見てました。

 

見に行ったエリアは、関東中心で

東京、千葉、埼玉、神奈川はもちろんで

茨城、栃木、群馬まで。

 

たまに静岡や長野にも行きました。

 

こんな事を入社したての頃は、やっていたので

1ヶ月目で500件ぐらい見ました。

 

ただ物件を見ただけではなく

駅や周辺のエリアも見ておりました。

 

そんな経験をしているので、今では

物件が出ると、現地に行かなくても

だいたいの雰囲気が分かります。

 

まあ、これは仕事なのでここまでやりましたが

普通の人には、なかなか出来ない事だと思います。

 

でもGWやお盆休みなど、旅行に行ったなら

そのエリアを肌で感じれば、そこで物件が出た時に

「ここなら上手く行くかも!」と感じるかも知れません。

 

そんなご縁で、良い物件にめぐり会えたり。

 

こんな事もあったりしますので

楽しい旅行のついでに、不動産投資の

勉強をするのも、良い体験だと思います。

 

それでは、不動産投資の事なら

クリスティ&富士企画まで。

 

 

 

ご相談をご希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/contents/code/consultation_form?re=1657354721

相談内容のところに「投資相談希望」と入力して下さい。

 


2024-04-18 16:03:03

不動産投資は、融資がカナメです。

 

ですので、良い収益物件が

買えるか?

買えないか?

は、融資しだいです。

 

そのため、当社では融資に敏感ですし

情報もたくさん入ってきます。

 

しかし、情報は入って来ますが

「ホント」なのか、ただの「ウワサ」なのか

これは非常に大事な問題です。

 

今までの経験からすると

だいたいの場合は、ただのウワサで

実際に持ち込むと、ダメなパターンが多いです。

 

そのため、初めて使う金融機関の時は

融資担当者が「融資は大丈夫そうです」と

言っても基本的には、信用しておりません。

 

すごく良い融資条件が提案されても

実際に融資審査が通るまでは

「ホントに出るの?」と思っております。

 

これは過去に何度も

痛い目に会っているからです。

 

でも長年、この仕事をやっていると

たまに、目を疑うような良い条件で

ホントに融資が通る事があります。

 

こればっかりは、ミラクルとしか

言いようがありません。

 

たまに起きるからミラクルな訳で

この融資条件がほかの物件や、ほかのお客様で

再現される事は、ほとんど無いです。

 

お客様と、物件と、エリアと、金融機関の思惑など。

いろいろな要因が、ベストなタイミングで

マッチングされて、ミラクル融資が出るのです。

 

このあたりが、不思議と言いますか

面白いところだと、思っております。

 

それでは不動産投資の事なら

長年、投資一筋で融資に詳しい

クリスティ&富士企画まで。

 

 

 

ご相談をご希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/contents/code/consultation_form?re=1657354721

相談内容のところに「投資相談希望」と入力して下さい。


2024-04-15 05:50:14

ここ数年、収益物件の価格は高いです。

 

これはもともと、平成25年の

アベノミクスの金融緩和から始まり

不動産投資をやる人が、増えたのが原因です。

 

その影響で、融資が非常に良くなり

急激に収益物件の価格が上がりました。

 

おそらく、それ以前と、それ以後では

そうとう売却価格が違います。

 

例えば当時、あるエリアでは

利回り15%ないと売れなかった物件が

アベノミクスの影響で、利回り10%で売れたりしました。

 

家賃年収300万円なら

2000万円まで下げて、やっと売れていた物件が

3000万円に値上げして、売れるようになったのです。

 

この流れが5年続きましたが、平成30年ごろ

「かぼちゃの馬車」の問題で、融資が出なくなり

一時的に価格が下がりました。

 

このまま下がり始めるかと思いきや

現在も、高い位置で推移しております。

 

この流れで高く売れるなら「売りたい!」と

言ってくるお客様がかなり多いです。

 

でも、ちょっと待ってください!

 

ネットには、たくさん高い物件が

掲載されておりますが、実際には

あのような高い価格では売れてません。

 

おそらく高い価格で掲載されている

物件の動きは無いので、ネットには

いつも同じように載ってます。

 

実際に売れてるのは、今の売却相場に

合った物件か、高く出していても交渉で

相場の価格まで下がった物件です。

 

それに当時は、良い相場で買えていたとしても

買い替えようとして売る物件と、同じような利回りや

同じ融資条件で、買うのは難しいです。

 

そのあたりを踏まえて

売却に出す事をおススメします。

 

本音を言えば、不動産屋として

売却してくれたほうが、ありがたいですが・・・。

 

それでは、収益物件の売却なら

過去の長い歴史を知っている

クリスティ&富士企画まで。

 

 

 

ご相談をご希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/contents/code/consultation_form?re=1657354721

相談内容のところに「投資相談希望」と入力して下さい。


2024-04-14 16:37:58

先日、ある業者さんが

当社に訪問にしてくれました。

 

簡単なご挨拶をした後に

いつも始まる会話としては

「最近、どーですか?」ですね。

 

そう聞かれると、私は

「おかげ様で」と答える事が多いです。

 

すると「さすがですね!」となり、私としては

良いとも、悪いとも、言っていないのですが

相手は良い感じなのだと、思う訳です。

 

でも実際は状況が良くても、悪くても

「最近どーですか?」と聞かれたら

「おかげ様で」と、私は答えてます。

 

この理由としては、当社代表の新川も

よく言っておりますが、言葉には

すごいパワーがあるからです。

 

もし聞かれた時に、私が

・イマイチです、とか

・ぼちぼちです、とか

・まあまあです、など。

と言ってしまうと、そんな現実がやって来てしまいます。

 

ですので、そんな現実が来ないように

「絶好調です!」とか

「売れまくりです!」と

一時期は、答えていました。

 

でも自分で「調子が良い」と言うのは

最近では、ちょっと恥ずかしいので

「おかげ様で」と答えてます。

 

それでは、投資物件の事なら

おかげ様で良い波が来ている

クリスティ&富士企画まで。

 

 

 

ご相談をご希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/contents/code/consultation_form?re=1657354721

相談内容のところに「投資相談希望」と入力して下さい。


1/2ページ 次ページ