最新情報更新日:
2024年03月04日
現在の情報登録:323
会員サイトの情報登録:2012

不動産購入の手引き
不動産売却の手引き
お役立ち情報
  • FlashPlayer
  • AdobeReader

本サイトをご覧いただくには、FlashPlayer・AdobeReaderが必要となります。
上記のバナーをクリックして、ダウンロードしてご利用下さい。

ニュース

<< 2020年1月 >>
1
2
3
4
5
6
14
15
23
24
28
29

記事カテゴリー

月間アーカイブ
前の月 月間アーカイブ:2020年1月  次の月

1/2ページ 次ページ

2020-01-31 00:00:00

店長の近藤です。

先日、ちょっと用事があって
渋谷区の代官山に行って来ました。

駅前には高層マンションが建っていて
売りに出ている部屋を調べてみると
2億5千万円でした。

いったい、どんな人が住んでいるのか?

世の中、お金を持っている人は
持っているものですね。

さらに周辺のグルメ情報を

調べると最近、流行りの「食パン」の

美味しい店がありました。

せっかく行ったのでそこの「プルプル生プルマン」と言う食パンを

買って家で食べてみると想像以上に、柔らかくて美味しかったです。

 

 

セブンイレブンの「金の食パン」に
大満足していましたが、今回のパンは

それを超えています。

 

「食パン」を並んで買う人の気持ちが理解できました。

 

たまには、世の中のトレンドを気にして
流行りの物を食べるのもイイですね。

さて、トレンドと言えば最近の不動産投資の
傾向ですが、ちょっと前までは融資の厳しさから
現金で買う人が多かったです。

多い月では契約の半分以上が
現金のお客様で決まっていました。

そして、最近でも融資が厳しいのは
変わりありませんが、借入が少ない人が
多くなってきました。

そして使っている銀行は
オリックス銀行さんが多いです。

 

しかしこれから2月、3月と融資が

出やすい時期になるので

トレンドも変わって行くと思います。

 

今後のトレンドに期待しつつも

良い物件出れば、ドンドン

ご紹介したいと思います。

 

それでは不動産投資の事なら

トレンドに敏感クリスティまで。

 

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで

電話を頂くか、この下をクリックして

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。


2020-01-30 00:00:00

いつもありがとうございます。

店長の近藤です。

 

昨年の年末

家族3人と、奥さんの両親とで

ディズニーランド行ってきました。

 

 

 

 

今回で何回目かは、定かではありませんが

私がディズニーランドに初めて行った時は

最寄りの「舞浜駅」は無くて、浦安駅からバスで行きました。

 

浦安駅で、バスに乗るのに1時間待ち

チケットを買うのに1時間待ち

チケットを買って、入場ゲートをくぐるまでに1時間待ち。

 

待ち時間だらけ、だったのを覚えております。

 

しかし現在のディズニーランドは、間近に駅があり

周辺にホテルもたくさん建設され、近くにショッピングモールもあり

出来た当時とは、かなり変わっています。

 

 

 

 

ディズニーランドがあるおかげ

いろいろな施設が成り立っている訳です。

 

 

 

 

この現象を収益物件で、ちょっと考えてみます。

 

よくあるのは、近くに大学や工場があり

その人達の賃貸需要で、成り立っているケースです。

 

景気が良い時はイイですが

不景気になり、工場がつぶれたりします。

リーマンショックの時、各地にこの現象が起きました。

 

また大学が移転する事があります。

これは、景気に関係なく起きたりします。

 

大学の近くにアパートを借りていた人が

自宅から通うようになり、賃貸需要が減る事もあります。

 

このように、アパート経営には

色々な変化が起きます。

 

周りの施設に、依存している場合は

とくに注意が必要です。

 

ですので、仮にその施設が無くなっても

賃貸できるのか?または

いくらなら売れるのか?または

自分で住むのか?

 

そのあたりを含めて、この金額で

買っても良いのかを判断すると良いと思います。

 

 

それでは、不動産投資の事はクリスティまで。

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで

電話を頂くか、この下をクリックして

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。


2020-01-27 00:00:00

今日はすごく寒いです。

天気予報では今夜から東京でも

雪が降るとか、降らないとか。

 

 

 

 

雪が降って1番喜ぶのは、やはり子供だと思いますが

大人は通勤の事を考えると、ちょっと憂鬱です。

 

 

 

 

車のワイパーを立てておこう、とか

道路は大丈夫か?とか

電車は動くのか?など。

 

そしてアパート経営していると

雪が降ると言っても、緊急にできる事は

あまり無いと思います。

 

しいて言えば、雪災の保険に

入る事ぐらいでしょうか。

 

しかしだいたい、風災と雪災と雹災は

セットになっているので

風災に入っていれば、適用されると思います。

 

 

それでは、保険はすでに入っているとして

雪が降ると、アパートやマンションに何が起こるのか?

 

実際は台風などと違って

特に何も起こらない事が多いです。

 

でも聞いた事があるのは

水道管が凍って水漏れが起きた、とか

給湯機が壊れた、とかです。

 

あと、屋根に積もった雪が落ちて

隣の家の車に当たった、とか

サイクルポートの屋根を壊した、など。

 

これらのケースは保険が使えるか

定かではありません。

 

またオーナーさんのほうで、防ぐのは

ちょっと難しいような気がしますが

出来る限り、予防はしておいたほうが良いと思います。

 

 

それでは、今夜から雪が降るようなので

今日は早めの帰宅を。

 

 

不動産投資の事はクリスティまで。

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで

電話を頂くか、この下をクリックして

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。


2020-01-26 00:00:00

毎年の事ですが、収益物件の取引は

3月や9月が多いです。

 

これは、銀行融資の影響があるからですが

そのため2月ぐらいから、動きが活発になってきます。

 

そしてもう1つ、この時期から活発に動くのは

収益物件に住んでいる入居者さんです。

 

これは言うまでもなく

卒業や、就職、転勤などの

引越しの時期だからです。

 

 

 

 

ですので、この時期は

入居状況が頻繁に変わります。

 

例えば

満室だと思って、収益物件の現地見学をして

良かったので購入申込を入れたら

実は、翌月に1室退去があるとか・・・。

 

または、売買契約日の前日に

2室退去予告が入ったとか・・・。

 

もちろん逆のパターンもあります。

 

例えば

3室空きと聞いていたが

すでに1室は入居予定で

もう1室も、申込があり審査中とか。

 

また別の物件は

今のところ1室見れるけど、来週から入居予定なので

「汚さず見て欲しい」と言われたり。

 

 

このように売主さんに悪気は無いのですが

状況が変わりやすので、それを前提に

収益物件を検討して頂きたいと思います。

 

あと、玄関先にダンボールが置いてあったら

引越しを疑うのが良いと思います。

 

 

実際にダンボールが置いてある

ケースは少ないですが。

 

 

それでは不動産投資の事ならクリスティまで。

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで

電話を頂くか、この下をクリックして

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。


2020-01-25 00:00:00

不動産投資のポータルサイトと言えば

「健美家」ですが、そこのニュースの記事に

新川のコメントが掲載されていました。

 

内容は「不動産投資VS株式投資

メリット・デメリット、資産形成どちらが有利か。」

の部分です。

 

 

 

 

今回、新川は賃貸需要に対する

ネガティブな意見に対して、大家さんのやり方次第では

まだまだ不動産投資は、大丈夫である事をコメントしています。

 

 

 

詳しくは下記のURLからご覧になれます。

https://www.kenbiya.com/ar/ns/jiji/diversion/3891.html

 

 

さて、いつの時代も

株式投資が良いのか?

不動産投資が良いのか?

それとも別な投資が良いのか?

 

毎回、話題になります。

 

当社としましては、どれが1番とかは

ありませんが不動産投資の会社なので

それについて、ちょっと書きます。

 

不動産投資の良いところは

まず、融資が使える事です。

 

また健美家の記事にも書いてありますが

「不動産が紙くずになる事はない」

と言う点だと思います。

 

悪いところは、融資を使う部分に関して

収入制限があるので、誰でも

できる訳ではない所です。

 

むかしお客様にも

「不動産投資は融資を使うので、参入ハードルが高い」と

言われた事があります。

 

あとは、短期的に利益を上げるには向かず

長期的に利益を上げるのには、向いております。

 

このあたりは、社長の新川も

同じような事を言っておりました。

 

 

こんな感じで、自分には

不動産投資が向いてそうだと思うかたは

ぜひクリスティまで、ご相談ください。

 

もっと詳しいお話しが、出来ると思います。

それでは、収益物件の売却ならクリスティまで。

 

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで

電話を頂くか、この下をクリックして

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。


2020-01-22 00:00:00

店長の近藤です。

私は生まれも、育ちも埼玉県です。

 

父親の転勤で、小学校時代の4年間だけ

宮城県仙台市に住んでいましたが

それ以外はずっと、埼玉です。

 

埼玉県といえば昨年、話題になった

「翔んで埼玉」が記憶に新しいですが

映画にも取り上げられるように

埼玉は、ネガティブに扱われる事が多いです。

 

 

昔はよく「ダサいたま」と言われたものです。

このように埼玉県は、知らない人にとっては

印象が悪いかもしれません。

 

しかし、不動産投資的には

けっこう良いと思います。

 

その理由としては

まず埼玉県は、過去10年間の

快晴の日数が日本一らしいです。

 

 

ちなみ2位は宮崎県で

3位は静岡県だそです

 

 

 

そして、それが理由かわかりませんが

自然災害も比較的、少ないようです。

 

昨年の台風の被害は

記憶に新しいと思いますが

できれば、自然災害は避けたいものです。

 

また海が無いので

津波のリスクは

もちろんありません。

 

傾斜地も少なく、平坦な場所が

多いのも魅力です。

 

あと東京に行くのも近いので

賃貸需要が多いうえ

 

東京より土地が安いので

収益性の良い物が多いです。

 

収益性に関しては千葉県も良いです。

 

これ以外にも良い所は

たくさんありますので

やっぱり埼玉県は、オススメです。

 

それでは不動産投資のことなら

埼玉県に会社があるクリスティまで。

 

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで

電話を頂くか、この下をクリックして

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。


2020-01-21 00:00:00

いつもありがとうございます。

店長の近藤です。

 

先日、小学生の娘が

携帯電話を買いました。

 

 

 

買った言うか、買ってあげた訳ですが。

 

基本料金は500円でリーズナブルですが

本体の代金は、2万円ちょっとしました。

子供のおもちゃにしては、かなり高額です。

 

 

でも大人のケイタイとは違い

たいした機能は無く

いたってシンプルです。

 

 

私が子供の頃は当然

ケイタイ電話など、ありませんでした。

 

初めて持った通信手段は

高校生の時のポケベルです。

 

大学の時は通話量が安く、車に乗っていると

通話が出来ないPHSです。

 

そして社会人になって

初めて携帯電話を買いました。

 

今は小学生から携帯電話なので

こう考えると、技術の進化はスゴイです。

 

 

さて、時代の変化は激しいですが

良い収益物件情報は、いつの時代も

電話で来る事が多いと思います。

 

私がクリスティ入社した平成19年は

メールのやり取りは少なく

販売図面はファックスで送ってました。

 

ファックスが無い場合は、郵送です。

 

でも始めの連絡手段は電話です。

 

電話でカンタンな物件概要を

お話してから図面を送ってました。

 

当時は携帯電話の人と

自宅電話の人がおりましたが

今は、ほぼ携帯です。

 

このように時代は変わりますが

今ところ、1番最初に良い物件情報が

伝わるのは電話です。

 

ですので、良い収益物件を買いたい人は

電話に出て頂けると営業マンとしても

ありがたいです。

 

それでは、収益物件の売却ならクリスティまで。

 

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで

電話を頂くか、この下をクリックして

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。


2020-01-20 00:00:00

クリスティでは、不動産投資と言えば

1棟マンションや1棟アパートを思い浮かべます。

また仲介するのも、1棟ものが多いのが現実です。

 

でも不動産投資には

区分所有マンションもあります。

 

1棟物件も区分マンションでも、良い所と、悪い所が

ありますが、区分マンションの良い所は

何と言っても少額で始められる事だと思います。

 

しかし、いざ区分投資を始めようとしても

1棟物件の情報や、本は多いですが

区分マンションの情報は、少ないような気がします。

 

そこで今回は、区分マンション投資の

おすすめ本を紹介いたします。

 

それは芦沢晃さんの、1ヶ月前に出たばかりの新刊

「少額現金ではじめる!中古1Rマンション堅実投資術」です。

 

(こちらの写真をクリックするとAmazonページに飛びます)

 

詳しくは、買って読んで頂きたいのですが

芦沢さんは不動産投資歴が、なんと26年の大ベテランで

区分マンションを57室持っている人です。

 

本もたくさん出しており

今回の本は8作目となります。

 

区分マンション投資にご興味ある方は

ぜひ、読んで頂ければと思います。

 

ちなみに芦沢さんは、新川のラジオに出てくれています。

 

 

また2月2日(土)には、新川と芦沢さんで

コラボセミナーを開催します。

 

セミナーは有料で、受講料は3,000円必要ですが

もれなく芦沢さんの8冊目の新刊も付いてきます。

 

本を買うつもり人は、いっその事

セミナーに出てしまうのが、良いかもしれません。

なおセミナー詳細はこの下をご覧ください。

 

【セミナー概要】

◆講師:芦沢晃さんと新川義忠

◆日時:令和2年2月2日(日) 受付13時から

◆開始13:15~16:25(質問タイムあり)

◆懇親会17:00~19:00

◆場所:「富士企画(株)」6階のセミナールーム

(住所:新宿区四谷1-19-16 第1上野ビル)

◆会費:セミナー受講料3,000円、懇親会・実費3,500円予定(希望者のみ)

※会費は当日現金にてご持参ください。

◆定員:先着20名様

 

セミナー参加者には、もれなく昨年12月末に発売されたばかりの

芦沢さんの8作目の著書「少額現金ではじめる!中古1Rマンション堅実投資術」

を当日開場にてプレゼントさせていただきます。

 

 

セミナーに参加希望の方は、この下をクリックして

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

ご相談内容のところに「2月2日セミナー参加希望、またはセミナーと懇親会参加希望」と

お書きのうえ、送信してください。


2020-01-19 00:00:00

いよいよ最終回となりました。

FMラジオ「明日やろうは馬鹿野郎!」

第50回目の放送です。

 

最終回だけに、新川も悲しそうです・・・

 

 

とあるきっかけから、始まったラジオですが

2018年1月から2年間続きました。

 

終わるとなると、ちょっと寂しいです。

 

ラジオをやり始めた頃は

「本当に大丈夫なのか?」と

身内ながら、心配しておりました。

 

しかし、第1回目の放送が開始されてみれば

そんな心配は、すぐに吹き飛び

毎回、いちリスナーとして聞いておりました。

 

最初のゲストは中島亮さんです。

 

 

 

 

もちろん聞いていたのは、生放送ではなく

後日アップされる、YouTubeですが。

 

 

さて、このラジオですが

たくさんの有名投資家さんや

有名著者の方が出てくれました。

 

出ているゲストが本当にスゴイので

毎回、毎回、聞くだけ勉強になります。

 

さらに私の場合は、ゲストの方の

出版されている書籍も買っていたので

その本を読む事により、より一層勉強になりました。

 

こんな素晴らしいラジオが

終わってしまうなんて、なんてもったいない!

とっても残念です・・・。

 

でも、皆さまご安心ください。

 

全ての放送は、この下の

YouTubeから聞けますので

聞き逃した人は、ぜひお聞きください。

https://www.youtube.com/playlist?list=PLzzrUDaN6gjZ9Vn67w854RSVx3APduvYD


 

 

それでは、今回の最終回はこの下です。

https://www.youtube.com/watch?v=1ebKPdcI6JM&feature=youtu.be

 

みなさま長い間、ラジオを応援して頂き

ありがとうございました。


2020-01-18 00:00:00

クリスティは収益物件専門の

不動産会社です。

 

ですので、自宅を買うために

来社する人は、ほとんどおりません。

 

 

(たまに、テレビの取材は来ますが)

 

そして、収益物件を買う人の

ほとんどがアパートローンを使います。

 

しかし、初めて収益物件を買おうとする人は

住宅ローンの事は何となく、知っていますが

アパートローンの事は、あまり知りません。

 

そこで、アパートローンの金利の話をすると

住宅ローンの1%以下を想像するので

びっくりする人が多いです。

 

 

ちなみに4,5年前までは

金利4%前後が多かったですが

最近では、金利3%前後が多いです。

 

 

金利の話をすると、よくお客様から言われるのは

「できるだけ、低い金利で借りたい」とのです。

 

もちろん、金利は低いほうが良いに決まっています。

 

でも、そもそも収益物件を買う目的は

・副収入として、とか

・早期リタイヤをしたい、とか

・老後の資金の蓄えのため、とか

人それぞれだと思います。

 

ですので、上記の目的のためであれば

例えば金利が高いなら、収益性も高い物件を選ぶとか。

 

そういう発想も、して頂きたいと思います。

 

誰でも資金は限られますし

使える金融機関も、限られます。

 

その限られた条件のなかで

効果的に、不動産投資をする事を

目標にして頂ければと思います。

 

でも、どうすれば良いが分からない時は

クリスティまで、ご相談ください。

きっとお役に立てると思います。

 

 

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで

電話を頂くか、この下をクリックして

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。


1/2ページ 次ページ