最新情報更新日:
2024年05月28日
現在の情報登録:320
会員サイトの情報登録:2108

不動産購入の手引き
不動産売却の手引き
お役立ち情報
  • FlashPlayer
  • AdobeReader

本サイトをご覧いただくには、FlashPlayer・AdobeReaderが必要となります。
上記のバナーをクリックして、ダウンロードしてご利用下さい。

ニュース

<< 2024年5月 >>
1
2
3
4
5
7
8
14
15
21
22
28
29
30
31

記事カテゴリー

月間アーカイブ
2024-05-12 17:43:57
投資物件は、諸費用まで借りたいですよね。

投資物件を買い進めるにあたり

自己資金をできるだけ

使いたくない人は、多いです。

 

当社にお問合せを頂くお客様も

フルローンを希望していたり、あわよくば

「諸費用まで出して欲しい」と言ってくる方もおります。

 

この気持ちは、よくわかります。

 

私も自分で投資物件を買う時は

フルローンで買いましたし、できれば

諸費用まで借りたかったです。

 

実際は、借りれませんでしたが。

 

1棟目は日本政策金融公庫で

2000万円ぐらいのアパートを期間15

金利2%程度のフルローンで買って

 

2棟目は静岡銀行で6000万円ぐらいの

アパートを金利3.6%、期間28年の

フルローンで買いました。

 

最近では、日本政策金融公庫の

フルローンは聞きませんが、静岡銀行は

今でも相変わらず貸してくれます。

 

フルローンだけでなく

諸費用も組める事があるので

非常にありがたい金融機関です。

 

 

さて、一般的に投資物件は

同じ金融機関で、購入物件のローンと

諸費用ローンを組むのが普通です。

 

でも最近あった珍しい話しとして

購入物件は、金融機関Aで組んで

諸費用は、金融機関Bで組む。

 

こんな事例がありました。

 

物件の担保評価や、お客様の属性など

うまく組み合わさったのが、成功要因だと思いますが

チャンスがあれば、チャレンジしていいかも知れません。

 

それでは投資物件の融資の事なら

クリスティ&富士企画まで。

 


 

ご相談をご希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/contents/code/consultation_form?re=1657354721

相談内容のところに「投資相談希望」と入力して下さい。