最新情報更新日:
2024年06月23日
現在の情報登録:326
会員サイトの情報登録:2079

不動産購入の手引き
不動産売却の手引き
お役立ち情報
  • FlashPlayer
  • AdobeReader

本サイトをご覧いただくには、FlashPlayer・AdobeReaderが必要となります。
上記のバナーをクリックして、ダウンロードしてご利用下さい。

ニュース

<< 2024年6月 >>
4
5
11
12
18
19
24
25
26
27
28
29
30

記事カテゴリー

月間アーカイブ
前の記事 2024-5-16の記事  次の記事

1/1ページ 

2024-05-16 17:34:03

収益物件を買う時に

融資を使う人は多いです。

 

初めて不動産投資をやろうとすると

アパートローンは住宅ローンと

同じだと思っている人がおります。

 

すると金利は1%以下で、期間は

35年組める感覚になります。


でも実際は、金利はもっと高いし

期間はもっと短いです。

 

また一番、住宅ローンとアパートローンの

違うところは、審査の複雑さです。

 

住宅ローンなら基本的に買う人の年収で

いくらまで組めるが、決まります。

購入する物件は、だいたい何でもOKです。

 

それに、どこの金融機関も

おおむね、審査方法は同じです。

 

でもアパートローンの場合、買う人の

年収を見るのは住宅ローンと一緒ですが

購入物件の担保評価も見ます。

 

つまり買う人と、購入物件の

組み合わせで審査します。

ですので、住宅ローンより審査が厳しくなります。

 

また金融機関によって買う人の基準と

購入物件の審査基準が違います。

 

 

だから、初めて不動産投資を

しようと考えている人だと

非常にわかりにくいし、複雑なのです。

 

本やネットで調べて

「自分はこのくらいローンが組めるだろう」

と思っても、実際は違ったりします。

 

ですので、具体的に物件を探す前に

自分はいくらまで融資が組めるか、当社みたいな

投資専門の不動産会社に、相談する事をお勧めします。

 

それでは、収益物件の融資なら

クリスティ&富士企画まで。

 


 

ご相談をご希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/contents/code/consultation_form?re=1657354721

相談内容のところに「投資相談希望」と入力して下さい。


1/1ページ