最新情報更新日:
2024年06月23日
現在の情報登録:326
会員サイトの情報登録:2079

不動産購入の手引き
不動産売却の手引き
お役立ち情報
  • FlashPlayer
  • AdobeReader

本サイトをご覧いただくには、FlashPlayer・AdobeReaderが必要となります。
上記のバナーをクリックして、ダウンロードしてご利用下さい。

ニュース

<< 2024年6月 >>
4
5
11
12
18
19
24
25
26
27
28
29
30

記事カテゴリー

月間アーカイブ
前の記事 2024-5-13の記事  次の記事

1/1ページ 

2024-05-13 05:12:48

ボロ物件と言って、真っ先の思いつくのは

「ワッキー」こと、脇田雄太さんです。

 

直接、お会いした事はありませんが当社代表の

新川が、一緒にコラボセミナーをやったり

ボロ物件の見学ツアーなどをやっている、有名投資家さんです。

 


 

その脇田さんの著書で上のような

5万円以下のボロ戸建投資、と言う本がありまして

そこまで安くはありませんが、ボロアパートを見てきました。

 

私がこの業界に入った15年ぐらい前には

けっこう、ボロアパートが売りに出ていて

よく現地を見に行ったり、お客様を案内してました。

 

でも最近は

・売りに、出なくなったのか?

・あるけど、気づかないのか?

・理由は分かりません?

がめっきり、見なくなっております。

 

そんなボロいアパートを

久しぶりに見て来ました。

 

古くてボロいだけに、もちろん

入居状況も悪く、半分以上は空室です。

原状回復など、してません。

 

空き部屋を見ようにも、もらった鍵は刺さるけど

鍵穴が錆びていて、ぜんぜん回らなかったり

回って鍵が開いたはずなのに、扉が固まって動かないとか。

 

ボロ物件には、お決まりの

「あるある」が待っております。

 

そして、やっと扉を開けて入ろうとすると

今度はクモの巣や、虫の死骸が待ち受けております。

 

また、干からびた排水管から

上がってくる強烈な下水の臭いなど。

 

室内に入ると、床がミシミシ鳴ったり

天井に、雨漏りの跡があったり。

 

このように大変そうな事が、色々とある訳ですが唯一

良い事は、土足まま入ってもぜんぜん問題ない事です。

 

と言いますか、靴を脱いだら

靴下がかなり汚れますが、久しぶりに

面白い物件を見れました。

 

近いうち、みなさまに紹介できるかも知れません。

 

それでは、中古のアパートなら

クリスティ&富士企画まで。

 

ご相談をご希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/contents/code/consultation_form?re=1657354721

相談内容のところに「投資相談希望」と入力して下さい。


1/1ページ