最新情報更新日:
2024年03月04日
現在の情報登録:323
会員サイトの情報登録:2012

不動産購入の手引き
不動産売却の手引き
お役立ち情報
  • FlashPlayer
  • AdobeReader

本サイトをご覧いただくには、FlashPlayer・AdobeReaderが必要となります。
上記のバナーをクリックして、ダウンロードしてご利用下さい。

ニュース

<< 2016年7月 >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
16
17
19
20
23
26
27
29

記事カテゴリー

月間アーカイブ
前の月 月間アーカイブ:2016年7月  次の月

1/1ページ 

2016-07-31 00:00:00






















世間には不動産屋にだまされて、ひどい目にあったと言う話がいくつもあります。
しかし私のまわりで、そんな話は聞いた事がありません。

ひとりのお客様を除いては・・・
今日は、そのお客様のお話しです。

本名は言えませんので、仮に佐藤イチローさんとでも言っておきましょう。
佐藤さんは、不動産屋によくだまされている気がします。

私が知っているだけでも
買ったアパートの賃貸借契約書が全部ニセモノで買ったあと全室退去した、とか
太陽光発電を付けるため、お金を払ったら、そのまま逃げられた、などなど。
(私が関わっていないアパートのお話しですが)

佐藤さんと始めて会ったのは、たしか8年ぐらい前だったと思います。
その頃はまだアパートを1棟も持っていませんでしたが、今では7、8棟もっています。

チョー忙しい会社員で、仕事がら徹夜もよくあるようですが、全て自主管理をしています。
滞納の取り立てもやっていて、夜討ち朝駆けも当たり前にこなします。

以前、その滞納者とのやり取りで、すごい話を聞きました。

ある物件の、ある部屋が滞納していたので、いつものように取り立てに行くと、
入居者の人はナント、◯◯◯◯◯◯の方だったのです。

これはヤバイと思ったようですが、さすが佐藤さん。
なんとか交渉して、出て行ってもらう事となりました。

そして退去した部屋を見に行くと、これまたビックリ。

壁じゅうにウンチが、塗りまくってあったそうです。清掃費用が50万ぐらいかかるので、それを全部自分で掃除したと言っていました。

この話をほかの不動産屋にしたら
「佐藤さんって、ガッツありますよね~」
と言っていました。

賃貸経営はいろいろな事が起こりますので
賃貸に関するお悩みの方は、ご相談ください。

当社でも賃貸管理部があり7月現在で、
179棟、1233室管理しており、入居率は91.32%です。

ちなみに上の写真は、賃貸管理部の責任者の中條(ちゅうじょう)と
179棟分の管理物件ファイルです。

賃貸のお悩み相談をご希望の方は、
048-645-3333までお電話いただくか、

この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「賃貸のお悩み相談」とお書きのうえ、送信してください。


2016-07-30 00:00:00






















当社では毎日数十件、物件のお問い合わせがあります。
その中でよく聞かれるのが物件の販売理由です。

そのため売り依頼を受けている会社に聞くと、
しっかり教えてくれる場合もありますし、全く教えてくれない時もあります。

「売りたいから」とあっさり言われる場合もあります。

一般的に売る理由で多いのは「相続でもらったけどアパートに興味がないので売りたい」
とか「これを売って他の物件を買いた」とか「お金に困って売るしかない」などがあります。

売りたい理由も色々ありますが、買いたい理由も色々あると思いますので
私の場合、お問い合わせのお客さまに
「アパートを買おうと思ったきっかけは何ですか?」聞くことがあります。

そうすると
「きっかけはロバート・キヨサキの金持ち父さん貧乏父さんを読んだ事です」と
こたえる方が多いです。

逆に「どうして近藤さんはこの仕事を選んだのですか?」と聞かれる事があります。
私の場合、皆さんのこたえとちょっと違うのですが、
「ロバートアレンの聴く!億万長者入門のオーディオCD」を聴いて
自分もいつかは不動産投資をやってみたいと思ったのがきっかけで入社しました。

そんな私も、今年で9年目になりましたが入社したての頃は
毎日、20~30件くらい物件を見ていました。

不動産投資に関する本もけっこう読みましたが、
とくに面白かったのは加藤ひろゆきさんの「ボロ物件でも高利回り激安アパート経営」です。
この本の中で「鬼のような指値」という言葉がよくでてきますが、
意味がよく分からず「ゆびね」と読んでいました。

今でも暇さえあれば、上の写真のように節税に関する本、住宅ローンを使ってアパートを買う本、新築アパートの本など、いろいろ読んでいます。
とくに最近は、売却がらみで税金の質問が多いので、本で調べる以外にも
直接、税務署に電話して聞く事もあります。

そのおかげで、それなりに税金の事なども詳しくなりましたので
不動産投資の税金に関する事でご相談があれば
048-645-3333までお電話いただくか、

この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「税金の相談」とお書きのうえ、送信してください。
わかる範囲ではありますが、お答えさせて頂きます。


2016-07-28 00:00:00























クリスティでは、近ごろ「ナニワ金融道」が流行っています。ナニワ金融道とは週刊モーニングに連載されていた人気マンガで、スマップの中居君が主演でテレビドラマにもなりました。今ではドラマのDVDがレンタルされています。ドラマの内容は「まちきん」と呼ばれる金融会社の帝国金融の話です。
お金をかりて返せなくなった人と帝国金融のやり取りを、おもしろおかしく、そしてリアルに描いた作品です。ドラマなかで帝国金融は「金に困っている人に金を貸し、返せなくなったら、どんな手を使ってでも容赦なく回収する」と言われています。お金って怖いですね。

そのドラマ中で「夜の勉強会」と称し、市役所の職員がクラブでホステスとお酒を飲み、市役所の食糧費の名目で20万円ぐらい払っているシーンがあります。こんな勉強会だったら毎日いきたいですが、クリスティの勉強会はそうではなく、最近の銀行融資の事や、新規の委任物件の事、税金に関する事などを情報交換しております。

今日は今、一番勢いのある若手営業マンと、その仲間たちが夜の勉強会をやっています。教わっているのは左から福田(25歳)、和井田(47歳)、金子(31歳)です。教えているのは一番右の千代崎くん(23歳)です。
年下が年上に教えているのでちょっと変な感じですが、クリスティではあまり年齢の壁はなく、みんな和気あいあいとやっています。

もちろんお客様に対しても不動産投資の疑問や相談があれば、
夜の勉強会を開催しますので、仕事がら、夜しか時間が取れない方はぜひ、
お問い合わせください。

電話の場合は048-645-3333までお電話いただくか、
この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「夜の相談会、希望」とお書きのうえ、送信してください。


2016-07-25 00:00:00






















最近はイオンも早朝の7時からやってます。
私も毎朝、健康のため早朝ジョギングをしております。

だいたい、朝5時ぐらいに起きて、まずトイレに行き、
5歳の娘が見るためのジェイコムの録画予約をして、
前日の夜、食べたものをかたずけ、皿を洗い、ゴミをまとめ、
洗濯物を取り込み、そして洗濯物たたみます。

こんな事をやっていると、アッという間に6時になるので、ジョギングウエアに着替え走りに行きます。
こんな生活を、かれこれ3年ぐらいやってます。
朝、走ると色々な発見があります。

今日はラジオ体操の音楽が聞こえてきたので、近くの小学校をのぞくと
みんなでで「ラジオ体操」をやっていました。

ラジオ体操は、昔も今も同じ内容でした。
ちなみに上の写真は「ラジオ体操、第二です。」

ところで、私が営業をバリバリやっていた頃は、よく早朝の案内をやっていました。

以前の話しになりますが、京王線のある駅で、価格1910万円、利回りが12%ぐらいの物件が出たときも、
朝7時に待ち合わせをして、お客様と現地を見た事があります。

京王線沿いは収益物件がまったく出ないエリアなので、
この時は2,3日で4件ぐらい申込みが入りましたが、
私のお客様が1番手だったので、めでたく契約予定となりました。

しかし契約前にいろいろ調べていると、ある驚くべき事実がわかりました。

そもそも、この物件が出たエリアは知る人ぞ知る「なぞの地下トンネル」がある場所でした。
そして地下トンネルがあることを知らされずに家を買った人が、陥没事故を起こしたり、
家が傾く事故が起きたりと、かなり問題があるエリアだったのです。

ところでこのトンネルは
一体なんのために掘られたのか?と言うと旧日本軍が戦時中に
防空壕として掘ったものだったのです。

かなり昔という事と、旧日本軍が秘密に掘ったという事で、
詳しいトンネルの位置はわからないようです。


ただ市役所の方でもボーリング調査をして、ある程度の位置・長さ・大きさ、
あと何本あるか分かったようで一応、その図面を見る事ができました。

その図面を見ると地上から90mぐらいの深さのところに、
直径3m、長さ80~100mのトンネルが7本ぐらい並んでいましたが、
まだ発見されていないトンネルもあるようです。

トンネルの事を知ったので、売り側の業者に話すと、当然その事は知っていたようですが、
「この物件はトンネルの真上ではないので絶対大丈夫ですよ。」と言ってました。


たしかに図面を見ると今回の物件の下にトンネルはなかったのですが、
「絶対大丈夫」とはとても思えなかったので、お客様にトンネルの説明して
契約を断る事にしました。

めったに出ないエリアなので、とても惜しい気持ちでしたが、こればっかりは仕方ありません。
しかし、「ホント、不動産はいろいろあるなー」と思った出来事でした・・・。


こんな事もたまにはありますが、今でも早朝の案内はやってます。
ご希望の方は048-645-3333までお電話いただくか、

この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「早朝案内希望」とお書きのうえ、送信してください。


2016-07-24 00:00:00






















現在、クリスティには100件以上の売却依頼が来ております。
売却相談も、たくさん頂きます。


そしてアドバイスをしていくうちに「売却お願いします」とご依頼を頂きます。
とてもありがたい事です。


今日だけでも2件、売却のご依頼を頂きました。
1件目は千葉県八千代台市の2800万円で
2件目は川崎市多摩区の3700万円です。

近いうち、皆さまにもご案内できると思います。

明日は埼玉県幸手市で2000万円前後の売却依頼を頂く予定です。また、あしたは売却の査定をしてほしいと、ご依頼があり、埼玉県鶴ヶ島市の物件を見に行く予定もあります。


投資物件が今、非常に少ないと言われているなか本当にありがたい事です。


ところで、なぜ?クリスティには売却依頼が多いのかを
ちょっとお話しします。


クリスティは平成9年から、投資物件専門の不動産会社として創業しました。
昔の会社名は「スズコウハウス」です。
この会社名を知っている方は、かなりマニアックですね。


名前の由来はたしか、鈴木さんと元社長の小林さんが関係しているようですが、
詳細は忘れました。それがある日、突然クリスティになりました。


会社名の由来はイギリスのオークションハウスのクリスティーズからとったそうです。
意味はオークションハウスと同じように投資家が集まるからだそうです。


私も昔、訳も分からず入社しましたが、この話を聞いて妙に納得した覚えがあります。
これがクリスティの会社名の真実だった思います。(小林社長、間違ってたらすいません)


さて、どうして売却依頼が多いかですが、
そのころから、現在まで非常にたくさんの方々がクリスティから
アパートを買って頂いた結果です。


その方々が、今度は売りたいと、ご相談にくるので多くの売却物件が集まる訳です。


ちなみに上の写真は、過去のお客様の契約情報です。(中身は見せられませんが・・・)
こんなに買ってくれてたお客様のおかげでクリスティがあります。
これを見ると「今後もイイ物件を紹介しなくては」と気合が入ります。


もちろん売却だけでなく、購入の相談もやってます。
ご希望の方は048-645-3333までお電話いただくか、


この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「購入の相談」とお書きのうえ、送信してください。


2016-07-22 00:00:00





















先日、2年ぶりに健康診断にいってきました。
結果としては特に問題はなかったのですが
唯一、尿酸値だけが引っかかってしまいました。

そこで、こないだの休日は尿酸値を下げると言われている「銀河高原ビール」を飲みながら
買ったばかりの「スパムむすびメーカー」を使いスパムむすびを作ってみました。
けっこう、上手にできました。


ところで当社の定休日をご存じの方は少ないかもしれませんが、
毎週火・水曜日です。いちお週休2日になってます。


しかし休みであっても、緊急事態がよく起こり、携帯に連絡がきます。
以前ものんびり休んでいたときに緊急の電話が金融機関から入った事がありました。


内容は
「今日、ローンの契約をするお客さんが体調を崩し、
約束の時間になってもまだ来ていない」

そして「病状によってはローンの審査が通らないかもしれない」との事。
この電話を聞き、一瞬イヤなイメージが頭をよぎりました。


でも病状はそんなに深刻ではなく、
その日の夕方には無事ローンの契約ができたそうです。


病名は「逆流性食道炎」と言うもので症状は胃酸が食道へ逆流し、
その酸が原因で食道粘膜に炎症をおこすようです。

この病気は、油っぽいものを良く食べる方や、ストレスの多い方、食べた後すぐ寝る方に多いようです。


私のお客様はローン契約前の緊張やストレスでなってしまったようです。
ローン契約当日「あまりにも胸のあたりが痛いので、仕方なく病院に行ってしまいました。」と言っていました。
ちょっと驚きましたが、お客さんが思った以上に元気だったのでホッとしました。


そして、無事ローンが実行され決済できました。決済当日、お客さんに
「近藤さんも夜中にビールを飲んだり、唐揚げとか油っぽいもの食べてるから気をつけたほうがいいよ!」と言われました。



確かに私も寝る前にお酒たくさん飲んだり、油っぽいものが大好きなので、気を付けなければいけないと思いました。みなさんも決済が終わるまでは、何が起こるか分かりませんので、体調管理には充分ご注意ください。


2016-07-21 00:00:00






















現在、クリスティには100件以上の売却依頼が来ております。


これは、簡単に言いますと
売主さまから直接、「売却してくださーい」と
お願いされている物件が100件以上あると言う事です。


ほかの会社とは比べたことはないので、詳しくは分かりませんが
「多いですね」と、色んな方からよく言われますので、
「そんなに多いなら、もっとお客様に見て頂こう」と思い
物件資料をバインダーにして、来社したお客さまには、誰でも見れるようにする予定です。


もともとは社内用に作った資料で、ちょっと見にくいものがあったりするので
現在、お客様用にキレイに作り直しています。
(近々、お客様にも見れるようになりますが、社内資料は上の写真の感じです。)
100件以上の委任物件情報が、ご来社頂ければ、誰でも見れます。


さらに・・・。


今後は「富士企画」とも、お互いの委任物件情報を共有する事となりました。
富士企画をご存じない方に、簡単に富士企画の説明をしますと
東京の四ツ谷にある、元クリスティの社員が、何人も働いている不動産投資専門の会社です。
(富士企画のURL:http://www.fuji-plan.net/)


市場に出回らない優良物件情報を、会員様に限定に紹介していることで
有名で、その情報もクリスティで扱えるようなりました。
この富士企画とクリスティの委任物件情報を合わせると



なんと!200件を超えます。


これはすごい事だと思いますので、いい物件を買いたい方は
ぜひ、クリスティまでご来社ください。


ちなみにクリスティは埼玉県の大宮にあります。
駅でいうと「大宮駅」で、そこから徒歩25分ぐらいです。

けっこう遠いです。

歩くと汗だくになって大変なので、
ご来社の予約を頂ければ
駅まで、迎えに行きます。


また車で来る場合は、駐車場がありますので、ご案内いたします。
たくさんの方のご来社を、お待ちしてます。


2016-07-18 00:00:00






店長の近藤です。
今回は「手取り年収1000万円」を目指す方へ、
おすすめの本がありますので、ご紹介します。


本の名前は
「手取り年収1000万円を目指すサラリーマン不動産投資術」と、その名の通りで
著者は中島亮(なかしま りょう)さんです。


私はこの本を「富士企画」のホームページで紹介されているのを見て、すぐアマゾンに本を注文しました。そして翌日に本が届き、一気に読んでしまいました。


読んだ率直な感想として、おもしろい、笑える、生々しい。
しかし、それだけではありません。


かなり具体的な
・物件の購入の経緯や、
・どこの銀行の融資を、どう付けたか、
・購入後のトラブルなど
が書いてあるので不動産屋の目線で見ても、とても参考になります。


中島さんが初めに不動産を買ったのは、平成6年あたりと
今から20年前なので、その当時だからできた事も多々ありますが
それを踏まえても、勉強になります。


・これから不動産投資を始めたい方、
・すでに何棟か持っている方
・地方の高利回りはちょっと気が引ける方は
読めば、ちょっと不安がなくなり、きっとやる気になります。


中島さんは、本のなかにも書いてありますが
家賃収入7000万円以上、キャッシュフロー3000万円の方です。


この内容を聞くと、自分にはほど遠く、中島さんの属性が良いからできたのでは?
と思う方も多いと思いますが、とにかく面白いのでぜひご覧ください。


立ち読みでもいいので、読んでみてください。
読んだらきっと、買っちゃいます。


2016-07-15 00:00:00

クリスティは不動産会社ですが

元スポーツトレーナーや

元タイヤ販売員や

元板前見習いや

元銀行員などがおります。


その中で、元美容師もいますので先日、

無理を言って切ってもらいました。

カットとカラーリングとシャンプーをしてもらい、

2時間ぐらいかかりましたが、

さすが!!

元美容師だけに、いい仕上がりでした。



店長:近藤


2016-07-11 00:00:00

担当は近藤です。
(昨日、千代田区三番町にある「トニーローマ」という
骨付きポークリブの専門店に行ってきました。うまかったです。)

いい物件を買うには、
フライングぎみの
早い行動が重要です。

皆さまからの
素早いお問い合わせ、お待ちしてます。

概要はこんな感じです。
・群馬内
・価格5980万円
・利回り約10.13%(現在満室)
・平成7年築 鉄骨

物件にご興味がある方は近藤までご連絡ください。
電話048-645-3333です。

または、この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「前橋市5980万円の資料希望」とお書きのうえ、送信してください。


1/1ページ