最新情報更新日:
2024年05月28日
現在の情報登録:320
会員サイトの情報登録:2108

不動産購入の手引き
不動産売却の手引き
お役立ち情報
  • FlashPlayer
  • AdobeReader

本サイトをご覧いただくには、FlashPlayer・AdobeReaderが必要となります。
上記のバナーをクリックして、ダウンロードしてご利用下さい。

ニュース

<< 2018年6月 >>
5
6
12
13
19
20
23
26
27

記事カテゴリー

月間アーカイブ
前の記事 2018-5-18の記事  次の記事

1/1ページ 

2018-05-18 00:00:00


いつもありがとうございます。
店長の近藤です。

最近、上の写真のジェイコムのインターネットや
ケーブルTVが入っているアパートが多い気がします。
よーく見ると、電線に「j:com」のプレートが確認できます。

これは入居者にとっては便利なサービスですが
オーナーにとっては痛い出費です。

物件購入を検討する時に
ランニングコストを気にする方が多いですが
ジェイコムの費用が、やけに高い事が多いです。

一般的に、ランニングコストと言えば
・共用部分の電気と水道代
・固定資産税
です。これしか無い物件もあります。

でも多い場合は上記の費用以外に
・浄化槽点検費用
・消防点検費用
・エレベータ点検費用
そして、ジェイコム費用などです。

ジェイコムの費用があるだけで
アパート購入を、やめるお客様もおります。
その気持ちはよく分かります。

ごたぶんに漏れず、私が持っているアパートも
ジェイコムが入っておりました。

毎月17,000円ぐらい払っているので
アパートを買ってすぐに、解約しようと思い
ジェイコムに電話しました。

そして、どの程度の入居者が使っているか聞いてみると
「近藤さんのアパートは、入居者様がフル活用されてますよ!」言われました。

それを聞き、毎月の費用はすごく痛いですが
「もしかすると、ジェイコムのサービスのおかげ様で
こんな古いアパートなのに、満室が維持できているかも・・・。」
と思うようになりました。

さらに、私は自宅もジェイコムに入っているので
利用料金がちょっと安くなったり「Club Off by j:com」に入ると
ピザーラなどの割引が使えるらしいのです。(詳しくは写真右です)

うちでは月1回はピザーラを食べるので、これはお得です。
そんな訳で、ジェイコムを継続利用する事にしました。

ちなみに私は学生の頃、ピザーラでアルバイトをしてましたが
好きなピザは「カレーモントレー」で生地は「ハンドトス」です。

アパート経営において、無駄な費用はカットするべきですが
付加価値をあげる費用は必要なのかな、と思った出来事でした。

それでは、不動産投資の事ならクリスティまで。

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「不動産投資の相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。


1/1ページ