最新情報更新日:
2024年07月18日
現在の情報登録:355
会員サイトの情報登録:2140

不動産購入の手引き
不動産売却の手引き
お役立ち情報
  • FlashPlayer
  • AdobeReader

本サイトをご覧いただくには、FlashPlayer・AdobeReaderが必要となります。
上記のバナーをクリックして、ダウンロードしてご利用下さい。

ニュース

<< 2022年1月 >>
1
2
3
4
5
11
12
18
19
25
26

記事カテゴリー

月間アーカイブ
前の記事 2021-12-5の記事  次の記事

1/1ページ 

2021-12-05 00:00:00

12月が「師走」と言われるだけあって

いろいろと、忙しい時期だと思います。

 

例年の事ですが、不動産投資の業界もこれから

年末にかけて、盛り上がって行きます。

 

もちろん年内に買いたい人や、年内に売りたい人が中心ですが

来年から収益物件の売却をお考えなら、この時期から売り出して

年内に契約までして、引渡しを来年にする事もできます。

 

のんびり時間をかけて売るなら、来年に入ってから

売出しでも良いですが、購入意欲が高まっているこの時期に

出してみるのもオススメです。

 

この話を聞いて「なるほど、ちょっと相談してみようかな」と

思った方は、ぜひご連絡ください。迅速に対応させて頂きます。

 

 

さて、収益物件を売却するにあたり

銀行の融資は切っても切れない関係です。

 

良い融資が付けば、高く売れますし

融資が付かないと、価格を下げてもなかなか売れません。

 

そのため、いろいろな金融機関と

取り引きがあった方が良いに決まっております。

 

例えば当社の場合なら

・静岡銀行

・オリックス銀行

・三井住友トラストローン&ファイナンス

・日本政策金融公庫

など。

 

さらには

フルローンがたまに出る某信用金庫や

金利が約2%で長期融資が組める某地方銀行や

借入が多かったり、年配の方でも融資する某信用組合など。

 

このあたりを紹介できますので

融資付けを踏まえて、売却のご提案ができます。

 

それでは収益物件の売却の事なら

社長の売却本が絶賛発売中の、クリスティ&富士企画まで。

 

 

ご相談を希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

相談内容のところに「来社相談希望」と入力して下さい。


1/1ページ