最新情報更新日:
2024年05月28日
現在の情報登録:320
会員サイトの情報登録:2108

不動産購入の手引き
不動産売却の手引き
お役立ち情報
  • FlashPlayer
  • AdobeReader

本サイトをご覧いただくには、FlashPlayer・AdobeReaderが必要となります。
上記のバナーをクリックして、ダウンロードしてご利用下さい。

ニュース

<< 2022年12月 >>
2
4
6
7
13
14
20
21
23
27
28
29
30
31

記事カテゴリー

月間アーカイブ
前の記事 2022-11-25の記事  次の記事

1/1ページ 

2022-11-25 19:12:35

不動産投資は家賃収入が主な目的だと思いますが

節税ができるのも魅力の1つです。

 

その節税のなかで、大きな部分を占めるが

減価償却だと思います。

 

この減価償却を考えると

購入する時の建物代金が大きいほうが

節税する金額が大きくなります。

 

そこで、そのような物件を探したり

売主様に内訳を交渉したり。

このように進めると思います。

 

これはこれはで良いと思いますが

目先の減価償却だけを考えてしまうと

後で大変な事になってしまうので

ちょっとだけ注意が必要です。

 

何を注意するかと言いますと

売却の事を考えてやる事です。

 

だいたいの場合、何年後か、何十年後か

分かりませんが、売却する時が来ます。

 

この時に減価償却を取り過ぎてしまうと

売却した後の税金がスゴイ事になる事があります。

 

もちろん利益が全くでなければ関係ない

話ですが、それなりの値段で売れて利益が出ると

当然に税金が来ます。

 

ですので、その事も考えて

総合的に見て物件を買ったほうがイイです。

 

保有期間に節税したと思ったら

売却して節税した以上に税金を払う事になっては

本末転倒になってしまいます。

 

くれぐれも、お気をつけ下さい。

 

それでは不動産投資の事なら

クリスティ&富士企画まで。

 

 

 

ご相談を希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/contents/code/consultation_form?re=1657354721

相談内容のところに「投資相談希望」と入力して下さい。


1/1ページ