最新情報更新日:
2024年07月20日
現在の情報登録:360
会員サイトの情報登録:2166

不動産購入の手引き
不動産売却の手引き
お役立ち情報
  • FlashPlayer
  • AdobeReader

本サイトをご覧いただくには、FlashPlayer・AdobeReaderが必要となります。
上記のバナーをクリックして、ダウンロードしてご利用下さい。

ニュース

<< 2024年7月 >>
2
3
9
10
13
16
17
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

記事カテゴリー

月間アーカイブ
2024-06-30 05:20:45
不動産屋の営業マンは、なぜ投資物件を持っていないのか。

私はこの仕事を

するようになって17年目です。

 

いろいろなお客様に会うのですが

よく聞かれる質問は

「どんな物件を、持っているのですか?」です。

 

お客様は、なんとなく聞いて来ますが

こちらとしては、ちょっと答えづらい質問です。

 

なぜなら、物件を紹介しているのに

実際には投資物件を、持っていないからでした。

 

とくに入社して1年目や2年目の

営業マンは、一般的に属性が悪いので

融資が組めず、買いたくても買えません。

 

属性が悪いと言うのは

・年収が低かったり

・自己資金が無かったり

・借入が多かったり

など。

 

なお、ここで言う借入とは

住宅ローンや、自動車ローンでは無く

カードローンです。

 

「つまり収入以上に、お金を使い過ぎる!」

そんな連中が多いのです。

 

また、過去にクレジットカードの延滞をして

ブラックになってしまい、買えない人もおります。

 

ほんと、自分で言うのも何ですが

しょうもない人が多いのです。

もちろん健全な営業マンも、たまにおりますが・・・。

 

そんな訳なので、私が投資物件を

買えるようになったのは、この会社に

入社して8年が経った頃でした。

 

8年かけて、属性の健全化をはかり

アパートローンが組めるようになったのです。

 

過去には、皆さんがよく使っている

静岡銀行で投資物件を買った事もあります。

 

以上が、私が感じる

「不動産屋の営業マンが、投資物件をもっていない理由」

なのです。もちろん例外もあります。

 

それでは、不動産投資の事なら

クリスティ&富士企画まで。

しょうもない営業マン達が待ってます。

 

 

ご相談をご希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/contents/code/consultation_form?re=1657354721

相談内容のところに「投資相談希望」と入力して下さい。