最新情報更新日:
2024年05月28日
現在の情報登録:320
会員サイトの情報登録:2108

不動産購入の手引き
不動産売却の手引き
お役立ち情報
  • FlashPlayer
  • AdobeReader

本サイトをご覧いただくには、FlashPlayer・AdobeReaderが必要となります。
上記のバナーをクリックして、ダウンロードしてご利用下さい。

ニュース

<< 2024年5月 >>
1
2
3
4
5
7
8
14
15
21
22
28
29
30
31

記事カテゴリー

月間アーカイブ
2024-04-25 18:35:39
投資物件は、これを見すえて運営してください。

不動産投資と言えば

良い投資物件を買う事に

チカラを使いがちです。

 

もちろん、それは大事なんですが

長い目でみれば、実際は

買ってからのほうが長いです。

 

つまり投資物件を買って

「ゴール」ではなくて

買ってからが「スタート」です。

 

私もクリスティに入社して

8年目にして、やっと投資物件を

買う事ができました。

 

買う時に気にした事は、価格や

利回りはもちろんですが

「入居が付くか?」でした。

 

86室で売買契約をした訳ですが

引渡しの時には1室埋まって

7室入居となっていました。

 

その後、良い管理会社にも

めぐりあって、すぐに満室にもなりました。

でも必ず退去があります。

 

これは仕方のない事ですが

買ってから気にしたのは、満室経営と

さらには、家賃を上げる事でした。

 

そのため、空き部屋が出た時

基本的に、募集家賃は下げません。

 

そのかわり

・家電を付けたり

・フリーレントを付けてたり

・広告料を増やしたり

と、いろいろ対策をしました。

 

その甲斐があって、平均すると

11000円ぐらい賃料を

アップする事ができました。

 

8室なので1ヶ月8000円で

1年だと約10万円です。

 

10万円は、ありがたいのですが

それ以上に良い事は、売る時です。

 

売る時は利回りで、買主様は検討しますので

売値が数十万円も上がったりします。

これはデカいです。

 

このように将来の、売却を見すえるのも

賃貸経営は、大事なポイントとなります。

 

それでは不動産投資の事なら

クリスティ&富士企画まで。

 


 

ご相談をご希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/contents/code/consultation_form?re=1657354721

相談内容のところに「投資相談希望」と入力して下さい。