最新情報更新日:
2022年08月19日
現在の情報登録:425
会員サイトの情報登録:2582

不動産購入の手引き
不動産売却の手引き
お役立ち情報
  • FlashPlayer
  • AdobeReader

本サイトをご覧いただくには、FlashPlayer・AdobeReaderが必要となります。
上記のバナーをクリックして、ダウンロードしてご利用下さい。

ニュース

<< 2022年8月 >>
2
3
9
10
11
12
13
14
15
16
17
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

記事カテゴリー

月間アーカイブ
2022-07-31 15:06:59
不動産投資をやるのは、物件選びが大事ですが・・・

不動産投資をやるには

良い収益物件を選ぶのが大事です。

 

そして良い物件を見つけたなら

多くの人が融資を組むと思います。

 

この時、重視されるのは

・まとまった資金や

・しっかりとした収入状況や

・バランスの良い借入状況

など、いわゆるお客様の属性です。

 

ここまでは、ご存知の方も多いと思いますが

もう1つ重要な項目があります。

 

それは「健康」である事です。

 

一般的に金融機関でアパートローンを組むには

指定の「団体信用生命保険に加入できる事」

と言う融資条件が付きます。

 

名前が長いので「団信(だんしん)」と言われていまして

お金を借りた人が亡くなってしまった場合に

保険でローンの残債を払うものです。

 

これは生命保険なので

・過去にかかっていた病気や

・直近の健康診断の状況

3ヶ月以内に処方された薬

など保険会社によりますが、このような内容を

申込書に記載して、加入できるか審査があります。

 

若い頃は健康に問題のない方が多いと思いますが

年齢を重ねるごとに、運動不足になったり

生活習慣や食生活の悪化で、体を壊していたり・・・。

 

この結果、団信に入れないと

物件の審査や、収入面の審査は通っても

最終的には「融資は否決」となってしまいます。

 

ですので、ネットで物件を探したり

自己資金を貯めるは、もちろん重要ですが

日頃から健康を維持する事も重要です。

 

たまたま今日、お話ししたお客様も

「健康が一番大事なので毎日、運動している」

と言っておりました。

 

それでは不動産投資の事なら

クリスティ&富士企画まで。

 

 

ご相談を希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/contents/code/consultation_form?re=1657354721

相談内容のところに「投資相談希望」と入力して下さい。