首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > 闇雲に設備を強化していないでしょうか?

ニュース 一覧へ

2017-07-04  闇雲に設備を強化していないでしょうか?

.










入居促進のために設備強化や凝った内装への変更をした事はありますか?

上記の写真のようなドアホンの設置、給湯器を追炊き機能付きにしたり、
ウォシュレットの設置、お洒落なアクセントクロスを貼ったりと、
色々な方法があると思います。

では、それで実際に効果はありましたでしょうか?

案内件数は伸びましたか?
伸びたのなら効果はあったと思います。

案内件数に変化が無かった場合、
間違った対策をしてしまったという事です。

エリアによって入居者のターゲットが違います。

そこを把握せずに設備強化などをしても
思ったほどの効果が得られない可能性があります。

やはり、実際に行動に移す前に管理会社や
近隣の客付け業者さんへのヒアリングで
情報収集することが大事です。

それによってターゲットになるお客様への
アピールとなる設備強化を行えばいいのです。

例えば、駅から遠い物件で、且つ学生需要であれば、
自転車を貸し出してみてはいかがでしょうか?

または、学生含め若い単身者をターゲットにしているのであれば、
人気のある漫画を置いてみてはいかがでしょうか?
暇潰しには最適ですし、若者にはウケると思います。

上記の例は設備ではありませんが、
結構効果的だと思います。

紛失などのリスクは敷金で対応すれば問題ありませんし、
自転車も漫画も新品を揃える必要はありません。
ドアホンなどの設備よりも初期費用が抑えられるかと思います。

少し変わった対策でしたが、
後者の漫画貸出で入居率が上がったという
管理会社さんが実際にいるそうです。

以上のように、
ターゲットを把握しての有効な対策が必要です。
少し労力はいりますが、是非行動してみて下さい。

管理についてお悩みをお持ちの方は是非ご相談下さい。
不動産投資専門で20年培ってきた経験からベストなアドバイスができると思います。

もちろん、管理だけでなく、
物件探しなど不動産投資全般のご相談を承っております。

ご希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家