首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > 銀行融資はいろいろと書類が必要ですので、暇を見つけて取った方がイイですよ。

ニュース 一覧へ

2017-06-18  銀行融資はいろいろと書類が必要ですので、暇を見つけて取った方がイイですよ。

.



















いつもありがとうございます。
店長の近藤です。

本日、埼玉県にある草加市役所の休日窓口に行ってきました。
なぜ行ったかと言いますと、お客様の書類を預かるためです。

休日の市役所はすごく混んでいて、書類を取るだけで1時間近くかかりました。
平日、動けない人は大変だなーと思いました。

市役所に行った帰り、渋滞にハマってしまい
横を見ると、こちらを見ながら
ひたすらトランポリンを跳んでいる青年がいました。

珍しい光景だったので、写真を撮ってみました。
皆さまも草加に行く時は、運がよければトランポリン青年が見れるかもしれません。
写真では上手く撮れませんでしたが、2m以上跳んでいて面白そうでした。


さて、収益物件を買うとき大体の方は融資を使うと思います。
その時に必要なのは
・確定申告、または源泉徴収票
・既存ローンの返済予定表
・自己資金確認資料、通帳のコピーなど

これをいきなり用意してくれと言われて、すぐに出せる人は
かなり用意のいい方ではないでしょうか。

実際は勤務先の会社に源泉徴収票を再発行してもらったり、
返済予定表を銀行に送り直してもらったりで
早くて1週間、おそいと2週間近くかかります。

そして、その次は役所で取る書類が必要になります。
例えば
・印鑑証明
・納税証明
・課税証明
などなど。

これを取るのも、けっこう大変なので
平日に時間がある方は、事前に取るのががイイと思います。

しかし、平日どーしても時間が取れない方は
各市町村の休日窓口を利用するのも手です。

私の知る限りでは、
土曜、日曜や、平日の遅い時間など
なんらかのかたちで、営業している事が多いです。

ただし、隔週だったりする事もあるので
行く前に確認する事をお勧めします。

クリスティでは不動産投資の相談を受け付け中です。
不動産投資のご相談を希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「不動産投資のご相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家