首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > アパートの満室経営のために何か工夫をしていますか?

ニュース 一覧へ

2017-06-13  アパートの満室経営のために何か工夫をしていますか?

.










投資家の皆様は満室経営を続けるために
何か工夫をしてますでしょうか?

満室になったと思ったら、別の部屋が退去。
埋まる→退去→埋まる→退去の繰り返し…
原状回復費でCFが出ない…

そんな状況を打開するには、長く住んで貰う必要があります。

では、何をするかというと、
今住んでいる入居者さんの満足度を上げて
今後も住み続けたいと思ってもらえる事をするのです。

具体的に何があるでしょうか?
以下をご覧下さい。

【ファミリータイプの場合】
家族で生活をしていると水回りの設備の使用頻度が高くなり、
それだけ設備は傷んでいきます。
そんな時に水周りの設備が新しくなるとどうでしょうか?
恐らく、嬉しい気分になるかと思います。
例えば独立洗面台・キッチン・ウォシュレットの設置などです。
費用はかかりますが、入居中なので設置後すぐに費用の回収が始まります。

【単身向け物件の場合】
独身の女性の入居者もいるので、セキュリティにお金をかけてはいかがでしょうか?
例えば監視カメラを設置したり、センサーライトを設置してもいいかと思います。
オーナーが防犯に意識が高く、建物管理に力を入れていると印象付けられ、
満足に繋がるかと思います。

【単身向け物件(学生アパート)の場合】
単身の中でも、学生はあまりお金がありません。
また、長くても4年で退去になる可能性が高いので、
長期入居を狙うよりはクチコミで安定的に
集客できる様なサービスに力を入れてはどうでしょうか?
例えば無料のWi-Fiを導入したり、家具家電を設置してもいいかと思います。
家具家電は2年毎に1つでいいので新しい物に入替えるといいと思います。

また、駅から遠い物件の場合は自転車の貸し出し、
引っ越し費用を1万円援助してもいいかもしれません。
先輩のオススメ物件としてクチコミで人気が出るかもしれません。

以上のように満足度を高めるためには、設備の充実が有効です。
ただ、やはりお金が掛かります。
入退去が激しいと原状回復にかかる費用がかさみます。

それよりは少しの負担で満足度を上げ、
少しでも長く住んでもらえるように努力した方が良いと思います。
ご参考にされて下さい。

管理についてお悩みをお持ちの方は是非ご相談下さい。
不動産投資専門で20年培ってきた経験からベストなアドバイスができると思います。

もちろん、管理だけでなく、
物件探しなど不動産投資全般のご相談を承っております。

ご希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家