首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > 売りアパートでありがちな、亜鉛メッキ屋根の裏側を見れる場所を発見しました。

ニュース 一覧へ

2017-03-27  売りアパートでありがちな、亜鉛メッキ屋根の裏側を見れる場所を発見しました。

.



















いつもありがとうございます。
店長の近藤です。

私が住んでいるマンションの最寄り駅は
埼玉県川口市の東川口駅です。

この駅から徒歩7分ぐらいの所に住んでいました。
(現在は引っ越したので違いますが)

電車を待っている時に、たまたま上をみたら
売りアパートでありがちな
亜鉛メッキ鋼板葺の屋根の裏側が見れました。

収益物件を買う時、屋根の状態が
どうなってるのか気になりますよね。

そんな訳で
「普通では見れないけど、屋根の裏側はこんな感じなのか~」と
感心しながら写真を撮ってみました。(写真左がわ)

ちなみに右の写真が、屋根の表面です。

亜鉛メッキ鋼板葺きとは
「アエンメッキゴウバンブキ」と読みますが、
簡単に言いますと「トタン屋根」の事です。

そうです。
ただのトタン屋根を専門的に言っているだけなのです。

この屋根は一般的にハウスメーカーが作った
軽量鉄骨の物件に多いです。

この屋根が良いか、悪いかはどうかわかりませんが
ハウスメーカーが作ったアパートは
何となく良い気がします。

と言いますか、建物が良いです。

なぜ良いかと言えば、
大きな会社が作っている事もありますし
建築にしっかりコストをかけている事もありますし
最新の建築技術で建てている事など・・・

いろいろ良い事はあります。

ですので、
同じような場所に
同じような値段で
同じような利回りのアパートが売りに出ていたら

やっぱり大手ハウスメーカーが作った
アパートがイイですね。

人それぞれ、好みがありますで
参考までに、屋根のお話しでした。


さて、収益物件の疑問はクリスティまでお問合せください。
相談をご希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「収益物件の相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家