首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > 「相模大野」駅、徒歩11分、重量鉄骨マンションがでました。

ニュース 一覧へ

2016-05-07  「相模大野」駅、徒歩11分、重量鉄骨マンションがでました。

今回の担当は金子(かねこ)です。
(現在30歳、 最近はミカドコーヒーの
モカをドリップして楽しんでおります。)


物件の速報です。
「相模大野」駅、徒歩11分、重量鉄骨マンションがでました。

概要はこんな感じです。 
・神奈川県相模原市南区相模大野5丁目
・小田急線「相模大野」駅から徒歩11分
・価格6900万円
・想定年収652.8万円
・昭和62年12月築の重量鉄骨造3階建て
・想定利回り9.46%

物件にご興味がある方は金子(かねこ)までご連絡ください。
電話048-645-3333です。


今回物件のご紹介をさせて頂いてる私は、
以前は自動車のタイヤ関係の仕事をしておりまして
ちょっとタイヤについて、お話をさせていただきます。

この時期車に乗っていると、ちょこちょこですが
スタッドレスタイヤをはいている車を見かけます。

お客様の中にはスタッドレスタイヤを
はきっぱなしの方はいらっしゃいませんよね?

もしいらっしゃるようでしたら、早く夏用タイヤに
交換されることをオススメします。

というのも、スタッドレスタイヤというのは、
柔らかい表面のゴムで雪や氷に密着し
歯ブラシのような、細かいギザギザのゴムの
ブロックで、雪をキャッチして除雪します。


氷の上の水を吸い上げて、乾いた氷に
噛み付いてグリップ力を発揮して
雪やアイスバーンと戦って、冬の道の安全を守っているのです。

ところが、気温が高くなり、雨が多くなりますと
柔らかいゴムは柔らかくなりすぎてしまい、ふにゃふにゃ状態になります。

水を吸い上げるブロックは、水を吸い過ぎたスポンジのように
不安定で、滑りやすい危険な状態となってしまいます。
ですので、冬から春に季節が変わったらスタッドレスタイヤは、交換しましょう。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家