首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > 収益物件の、どうでもよいマニアックなお話し。

ニュース 一覧へ

2019-11-21  収益物件の、どうでもよいマニアックなお話し。

.





















いつもありがとうございます。
店長の近藤です。

先日、自分の車の走行距離が
77,777Kmになっていました。

77,778kmにメーターが変わってしまう前に
素早く停車して、記念写真をとりました。

いつもは数字が揃う事を、あまり気にしないのですが
今回ばかりは、けっこう嬉しくなりました。

最近でも令和1年11月11日の11時11分
がありました。この時も実は、ちょっと気になりました。

この事を考えると、切りの良い数字とか
数字が何個もならぶゾロ目は
気にしていないようで、実際は意識していたりします。


さて、この事を不動産投資で考えると
お客様から、よく言われるキーワードがあります。

それは
「駅から10分以内で、利回り10%以上」です。

この事を言っているお客様も
何となくキリが良いので、このキーワードを
言っているだけで、きっと深い意味はないと思います。

ですので、実際には
駅から15分だったり、利回り9%だったとしても
買っている人が多いです。

このような傾向なので、紹介する私どもは
お客様の希望を、何となくは聞きますが
実際は、収益物件を総合的に見て紹介しております。

総合的と言うのは
価格、利回り、土地値、融資付け、エリア
土地の形、道路付け、築年数、構造、駅距離などです。

あともう少しマニアックな話をしますと
私の場合は、収益物件の出やすさも意識します。

例えば
千葉県だと柏市や松戸市は
収益物件が良く出ます。

でも最寄りの駅は「北松戸駅」や
「南柏駅」だったりして、最寄りが「柏駅」や「松戸駅」の
物件は非常に少ないです。

あと、神奈川県の相模原市は
収益物件がよく出ますが
隣の大和市はあまり出ない、とか。

こんな事をこだわったからと言って
融資が通りやすいとか、入居が付きやすいとか
あまり関係ないです。

しかし、長年この仕事をやっているので
「この場所は、めったに出ないのですごくイイですよ!」と
つい言ってしまいます。

お客様にとっては、どうでもよいお話しだと思いますが・・・。


それでは収益物件の事ならクリスティまで。
ご相談を希望の方は、この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家