首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > 不動産投資専門のクリスティは、今年で23年目に入りました。

ニュース 一覧へ

2019-11-16  不動産投資専門のクリスティは、今年で23年目に入りました。

.




















いつもありがとうございます。
店長の近藤です。

おかげ様でクリスティは
今年の10月で、23年目に入りました。

これも一重に、クリスティを信頼して
収益物件を買って頂いた
皆さまのおかげであります。

ところで、クリスティは最初から
「クリスティ」ではありませんでした。

初めの会社名は「スズコウハウス」です。

名前の由来は立ち上げをした
3人の名前を使ったようで
小林さんと、鈴木さんと・・・?
あともう1人は忘れました。

そしてある日、突然
クリスティになったと聞いております。

クリスティの名前の由来はイギリスの
オークションハウスの「クリスティーズ」から来ていて
投資家が集まるからだそうです。

創業当初は、競売物件を落札して
一般の人に売っていたようですが、現在は
競売はやっておらず、収益物件の仲介がメインです。

先日の契約で、たまたま
スズコウハウス時代に収益物件を買った
お客様と会いました。

買った当時の感想を聞いてみると
「怪しい麻雀部屋みたいな所で契約した」と
言っておりました。

今のクリスティの事務所からは
考えられませんが、昔の事務所はホントに
どっかの会社の麻雀部屋を、借りていたそうです。

現在の事務所はお客様から
オシャレとか
カフェみたいとか
バーみたいとか、言われ評判がすごくイイです。

お客様によっては、不動産屋のつもりで入って、
「間違えて喫茶店に入った」と思い
出て行ってしまう人もおります。

そんな人がいるぐらい
今の事務所は、不動産屋っぽくないです。

麻雀部屋の創業当時から事務所は
5,6回移転しカフェバーみたいに
かなり変化をしてしまいました。

しかし根本的な姿勢は、創業当時から
きっと変わっていないので、23年目に入れたと思います。

そんな訳で、昔も今も不動産投資の事ならクリスティまで
ご相談を希望の方は、この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家