首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > 区分投資で、手取り2000万円になった方法。

ニュース 一覧へ

2019-11-15  区分投資で、手取り2000万円になった方法。























いつもありがとうございます。
店長の近藤です。

きたる11月30日(土)に社長の新川が
区分マンション投資のスペシャリストと
コラボセミナーを開催します。

不動産投資と言えば
1棟マンションや、1棟アパートを
思い浮かべる人が多いと思います。

クリスティでも、1棟物件を扱う事が多いので
区分マンションで、成功されている人は
私どもの周りで、あまり聞きません。

しかし、区分マンションでも
しっかり成功している
スペシャリストがいるのです。

そのスペシャリストは、上の写真の芦沢晃さんです。
(顔出しNGですが以前、新川のラジオに出てくれました)

芦沢さんは投資歴26年の大ベテランで
区分マンションを57室保有しています。

現在は、会社を定年退職されて
個人技術士と、不動産投資家して活躍中です。

ちなみに、お持ちの区分マンションは
ほとんど現金で買っているため
手取り家賃収入は、2000万円を超えるそうです。

また書籍
「株式VS不動産 投資するならどっち?」や
「東京オリンピック直前版 “中古ワンルームマンション"投資の秘訣!」など
複数の本を出版しています。

このようなスペシャリストのお話しを、直接聞ける事は
非常に少ないので、区分マンションから始めたい人には
ぜひ、おすすめのセミナーとなります。


【セミナー概要】 ★会場は富士企画のセミナールームです★
日時:令和1年11月30日(土) 受付13時から
セミナーは13:15~16:25
懇親会は17:00~19:00
場所:富士企画 6階のセミナールーム
(住所:新宿区四谷1-19-16 第1上野ビル)
会費:セミナー受講料3,000円、懇親会3,500円予定(希望者のみ)
※会費は当日現金にてご持参ください。
定員:20名様


【芦沢晃さんのプロフィール】
1958年 借家住まいのサラリーマンの長男として生まれる
1983年 某大の大学院を卒業、大手電機メーカー入社
1989年 自宅中古マンションをローンで購入
1995年 住み替えで売却を試みたが、担保割れで売却できず
それを賃貸に出し、不動産投資をスタート。
会社を定年退職した現在は、個人技術士と不動産投資家して活躍中です。

セミナーに参加希望の方は、この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
ご相談内容のところに「11月30日参加希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家