首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > 収益物件を見に行くと、こんな事が気になります。

ニュース 一覧へ

2019-06-07  収益物件を見に行くと、こんな事が気になります。

.




















いつもありがとうございます。
店長の近藤です。

先日、新京成線に乗りました。

この電車は千葉県の松戸から津田沼までの
全長26.5kmを走る、短めの私鉄です。

電車に乗ると写真左の
なつかしい「指のシール」が
ドアに貼ってありました。

昔はよく見たデザインですが
最近は全然見ないため
まだ貼ってあるとは驚きです。

ただでさえ、なつかしいのに
さらにシールがボロかったので
歴史を感じました。

そして反対がわのドアを見ると
またまた、違う指のシールが貼ってありました。

どちらも同じ指で、さらに
どちらも同じ、暮石や石材の会社です。

この偶然は何を意味しているのか?

ちょっと考えてみましたが
きっとこの沿線には
お墓が多いのだろうと予想しました。

この予想が当たっているか
ハズレているかは、定かではありませんが
電車に乗るとそんな事が気になります。

また、路線によっても
広告の種類が違ったりします。

今回のように
・石関係の広告が多かったり
・進学塾や家庭教師の広告だったり
・エステや美容だったり。

きっと沿線に住んでいる人々の
特徴を表しているのだと、思います。
(これはあくまで、私の想像ですが)

こんな事を考えながら
物件を見に行っております。

ところで、はじめの新京成線は
グネグネと路線が蛇行している事で有名です。

この理由は、もともと旧日本陸軍の電車だからそうです。
きっとグネグネしているほうが、都合が良かったのでしょう。

このように何事にも、理由がある訳ですね。

それでは、不動産投資の事なら
いろいろなマメ知識があるクリスティまで。

ご相談を希望の方は、この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家