首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > この時期、収益物件を見に行く時はこれがお勧めです。

ニュース 一覧へ

2019-03-09  この時期、収益物件を見に行く時はこれがお勧めです。

.



















いつもありがとうございます。
店長の近藤です。

今日は暖かいので、きっと花粉がスゴイです。
そんな時に、収益物件を見るなら
上の商品がお勧めです。

顔にスプレーするだけで、透明なベールを作り
花粉などの吸着をブロックするそうです。

4時間おきに1日3回から5回
使用して下さい、と書いてあります。

私は花粉症ではないので、効果は
わかりませんが、花粉症の人に勧めたら
「なんとなく、楽になった気がする」と言ってました。

それに発売元が「資生堂」なので
きっと効果は信頼できる事でしょう。

これから花粉が多くなりますで
収益物件を見に行くときは
ぜひ使ってみてください。


さて、収益物件を見に行く時のお話ですが
東京、千葉、埼玉、神奈川などは電車で。

群馬、栃木、茨城や埼玉北部、千葉の海沿いは
車がおすすめです。

理由としては、まず電車だと
渋滞がないので、時間通りに着きます。

そして、駅から自分で歩くので
実際の距離や時間、周辺のお店の様子などがわかります。
聞けば当たりまえですが、けっこう重要です。

さらに、駅から遠い物件はバスも使ってみましょう。
バスは本数が全然ない場合と、すごく本数がある場合があります。

少ないエリアは1時間に1本で、多いエリアだと
1時間に10本以上ある事があります。
この情報を知っていると、知っていないでは大違いです。

次に車のエリアです。

特に北関東になりますが、駅の周辺より
ロードサイドにお店があり人が
集まっている事が多いです。

またメインの移動手段が車なので
物件から車で5分ぐらいのところに、コンビニや
スーパーがあれば、生活に便利な事が分かります。

これが歩きだと20分とか
30分かかったりして
ちっとも近く感じません。

まさに「郷に入れば郷に従え」です。

これに逆らって、北関東に電車で
物件を見に行ったりすると
けっこう大変です。

以前、群馬県桐生市まで電車でいったところ、
4回も電車を乗り換え、2時間半ぐらいかかり
駅にタクシーがいないので
30分ぐらい歩き、物件まで行った事があります。

そして帰りは、電車が行ったばかりで
駅で50分も待ちました。とほほ・・

という感じです。

こんな訳で収益物件を見に行く時は
エリアにより、交通手段を使い分けましょう。

それでは不動産投資の事ならクリスティまで。
ご相談をご希望の方はこの下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家