首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > 本日、クリスティではハードなイベントに参加してきました。

ニュース 一覧へ

2019-01-27  本日、クリスティではハードなイベントに参加してきました。

.




















いつもありがとうございます。
店長の近藤です。

本日、新宿ハーフマラソンに参加してきました。
朝8:30に神宮外苑をスタートして
10時半過ぎに無事フィニッシュしました。

記録は3163位、2時間13分10秒で
実際にスタートラインからゴールラインを
通過したのは2時間10分44秒です。

この2分半の差は、出場者が多いので
スタートラインに辿り着くまでの時間が
2分半かかっているからです。

走ってみればあっという間でしたが
20キロの距離は、かなり辛いです。

10キロぐらいは何とか走れるのですが
そこを超えて来ると、体のあちらこちらが
痛くなってきます。

まず始めに痛くなったのは、右足です。
これは痛めている左足を、かばったせいでしょう。

そして次は両ヒジです。
考えてみれば走行中、ずっと同じ角度を
維持しているわけですから、痛くなりますよね。

意外でした。

次は肩コリです。
これはリュックを背負って走ったからでしょう。

リュックには
サイフ、水500ml、手袋、耳あて、着替え、タオルが入っていました。

走っている人達を見て気づいたのですが
リュックを背負っている人は、ほとんどいません。

みんな手ぶらでした。

「水とか飲みたくなったら、どーするのか?」
と思っていたら、ちゃんと給水所があるんですね。

それに走っている時、後ろの人の会話の中で
「マラソンは体重を運ぶスポーツだから
出来るだけ軽装でなくてはいけない」と言っていました。

なるほど。だからみんな手ぶらでなんだ!
と納得しました。

そんな事を考えながら
最後の20キロ地点を過ぎたあたりから
スタッフの人たちが
「あとちょっとです。ファイト!」と
ランナーに声をかけていました。

私としては
「あとちょっとって?残りは何キロなんだ〜」
「具体的に教えてくれ〜」と思っていました。

この辺りになると、疲労と痛みがピークに
なってきているので正確な、残りの距離を知りたくなります。

誰も教えてくれないし、20キロ以降は
残りのキロ数を表示する看板もなさそうなので
走りながら自分で考える事にしました。

「ハーフマラソンだからフルマラソンの半分で
つまり42.195キロの半分で・・・」

こんな事を考えていましたが、結局
頭がボーっとしていて、答え出ませんでしたが
あと2キロぐらいあるような気がしました。

最後は神宮球場が見えてきて
球場内に入りフィニッシュでした。

無事に完走でき、
押されて転んだら、とか
足がつったら、とか
うんちがしたくなったら、など
昨日の心配事は起きませでした。

20キロ走ってみて、すごく辛かったので
フルマラソンを走る人って、スゴイ!と思う出来事でした。

走り終わった途端に、足が筋肉痛ですが
今日はこのあと「一生懸命」仕事に励みたいと思います。

それでは、不動産投資の事ならクリスティまで

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家