首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > クリスティはなぜ、投資専門の不動産会社として21年やってこれたのか?

ニュース 一覧へ

2018-10-05  クリスティはなぜ、投資専門の不動産会社として21年やってこれたのか?

.




















いつもありがとうございます
店長の近藤です。

クリスティは昨年で20周年を迎え、今年で21年です。
事務所も大宮駅の西口から、東口に引越ました。

事務所の様子は上の写真の感じで、来た人は
カフェみたい、とか
バーみたい、とか
不動産屋とは思えない、と言って頂いております。

これを聞くと、良い意味で
ほめて頂いていると思っております。

ところで、クリスティは投資専門で21年やっております。
設立は平成9年の10月です。

当時の社名は「スズコウハウス」で
この名前を知っている人は
かなりマニアックだと思います。

皆さまのおかげで、21年もやってこれた訳ですが
私なりに分析しますと、ある事が重要だったと思います。

それは正直さです。

通常、営業マンは
物件の良い所ばかりを説明し
悪い所は隠そうとします。

しかし私がクリスティに入った頃、当時の上司に
「良いものは良い。悪いものは悪いと言え」と
教わりました。

そして、悪いところを説明して
「売れなければ、それでいいじゃないか。」と。

さらに、本当にやめた方がイイと思ったら
やめた方がいい、と言えと教わりました。

その時は衝撃的な教育でしたが
今では普通にやっております。

ちなみに当時の上司は、今の社長の新川です。

そのお陰で、今ではお客様に感謝され
そして何棟も買って頂き、良い関係を築けております。

これは私だけなく、クリスティの社員は
みんな、それを受け継いでおります。

だから21年も投資専門の不動産会社として
やってこれたのだと思います。


それでは、これからも不動産投資の事なら
投資専門で21年のクリスティまで。

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「不動産投資の相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家