首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > 不動産投資をしていると、たまにこんな事が起こります。

ニュース 一覧へ

2018-09-28  不動産投資をしていると、たまにこんな事が起こります。

.





















いつもありがとうございます
店長の近藤です。

まずは上の写真をご覧ください。
これは、あるアパートのシロアリ被害です。

シロアリに喰われて、柱が部分的に無かったり
まったく無くなっている所もあります。
シロアリって恐ろしいですね。

人が住んでいるのに、ここまで
被害があったのは初めて見ました。

一般的にシロアリは音や風の流れを嫌うので
人が住んでいる場合、ここまで喰われる事は稀です。

また、木が湿っていて黒っぽく見えるのが分かります。
つまり雨漏りか、給排水の漏水が発生しているのです。

このようにシロアリの被害があるときは
水がどこからか入り込み、木が腐っている事が多いです。

そして木が腐って、やわらくなった部分をシロアリが喰う訳なので
雨漏りや漏水を放置するのは、やめましょう。

でも知って放置する人はいないと思いますが・・・。

それでは、不動産投資の事ならクリスティまで
ご相談を希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「不動産投資の相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家