首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > お盆休みが終わると、収益物件の取引は繁忙期に入ります。

ニュース 一覧へ

2018-08-17  お盆休みが終わると、収益物件の取引は繁忙期に入ります。

.



















いつもありがとうございます。
店長の近藤です。

今日からお盆休みが終了し、お仕事の方や
まだお盆休み中の方など色々と
いらっしゃると思いますが皆様、どこかへ行きましたでしょうか。

この時期は、高速道路も、新幹線も、飛行機も
どこに行っても混んでいるので
遊びに行ってるのか、疲れに行っているのか・・・。

こんな時こそ、仕事をしていた方が楽かもしれません。
電車もこの時期ばかりは、すいてますし。


さて、お盆休みが終わると
収益物件の取引は、繁忙期に入ります。

なぜ繁忙期に入るかと言いますと
銀行の決算時期に入るからです。

そうすると、通常より融資が出やすくなったりするので
それにあわせて、不動産取引が多くなるのです。

また、お盆休みが明けると物件を持っている方も
「そろそろ売り出そうかな?」と思う方も多く
クリスティの売却依頼も多くなります。

そんな訳なので、お時間がある方は
ぜひクリスティまで来社相談に来てください。

良い物件情報が入った時、クリスティの営業マンは
1度でも会った事があるお客様から物件を紹介すると思います。

営業マンも人間なので、電話やメールのやり取りだけで
実際に会った事がないお客様は、どうしても後回しになる事が多いです。

それでは、不動産投資の事ならクリスティまで。

来社相談を希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家