首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > もしお持ちの収益物件が、台風の被害にあったら・・・。

ニュース 一覧へ

2018-07-30  もしお持ちの収益物件が、台風の被害にあったら・・・。

.



















いつもありがとうございます
店長の近藤です。

台風が過ぎ去り、また蒸暑い日が戻って来ました。
私は暑かろうと、寒かろうと、雨が降っていなければ
毎朝ジョギングをしています。

そして台風の翌日は、色々なものが
地面に落ちていたりしますが
今回はケーブルテレビのプレートが落ちていました。

そして上を見ると、電線がありました。
強風にあおられると、簡単に落ちてしまうのですね。
風の力ってスゴイです。


さて、台風が過ぎ去ると収益物件に被害があったりします。
よくあるのは
・瓦の一部が飛んだとか
・屋根が吹き飛んだとか
・床上浸水してしまったとか、です。

これらの被害は火災保険の風災や、水災の
特約に入っていれば、補償の対象になり
申請すれば被害に応じて保険金が出ます。

ですので、お金に余裕がある方は
火災保険の色々な特約に入る事をお勧めします。
今の世の中、何が起こるかわかりません。

あと、保険会社の特約によっては
逆にどこかの屋根瓦が飛んできて
自分のアパートに被害があった時の費用も出たりします。

そんな訳で、不動産投資をやるにあたり
火災保険はけっこう重要なので
十分に吟味して加入しましょう。

それでは、収益物件の事ならクリスティまで。

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「収益物件の相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家