首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > 本日、梅雨明けしましたが今後の不動産投資の雲行きは?

ニュース 一覧へ

2018-06-29  本日、梅雨明けしましたが今後の不動産投資の雲行きは?

.



















いつもありがとうございます
店長の近藤です。

本日、関東甲信エリアが梅雨明けしたそうです。
モヤモヤした天気から一転して、からっと晴れております。
自宅のベランダからの景色も一転しました。

でも、梅雨明けしたのはいいですが
これから9月ぐらいまで、蒸暑い季節が始まると思うと
嬉しいやら、つらいやら・・・。

お盆休みが、待ち遠しいです。

さて、季節は夏になりましたが
最近の不動産投資の状況と言えば
あまり大きな変化は無いような気がします。

しいて言えば、良い物件が出てくる頻度が
少しだけ多くなった気がします。

例えば1日に1,2件、良さそうな物件が出て来ていたのが
1日に3,4件に増えて来た感じです。

これって微妙な変化ですが
やっぱり融資の影響で物件価格が
少しづつ下がってきていると思います。

こんな話が出てくると
「もっと待てば、もっと安く買えるだろう」とお客様に言われます。
たしかに、そう予想ができます。

でも
「もっと待てば、もっと融資が出なくなり、買いにくくなる」と
言う事も予想ができます。

ではどうすれば良いのか?
となりますが、クリスティ歴11年の経験から言いますと
「買える状況の時に、逃さず買う」です。

11年もこの仕事をやっていると、物件の相場や
融資の状況が、よく変わる事を知っています。

例えば年収制限で言えば
300万円以上になったり
500万円以上になったり
700万円以上になったり。

そして700万円以上ないと、融資が組めないと思ったら
300万円以上で融資する新しい銀行が出てきたり。

そんな事情なので「買える状況の時に買う」のが良いと思います。
それでは、不動産投資の事ならクリスティまで。

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「不動産投資の相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家