首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > 最近、収益物件の売却査定はコレにこだわってます。

ニュース 一覧へ

2018-06-28  最近、収益物件の売却査定はコレにこだわってます。





















いつもありがとうございます
店長の近藤です

最近、私は蒙古タンタンメン中本の「汁無し麻辛麺」と
「5種のチーズ入りハンバーグ」にハマっています。

どちらもセブンイレブンで売っていますが
毎週火曜日の夕食はコレです。

なぜ、毎週火曜日かと言いますと
奥さんが夜に出かけて、いないからです。

そして私は辛いのが好きなのでチーズハンバーグには
マリーシャプスと言うハバネロソースを
汁無し麻辛麺には、マスコットのレッドペッパークラッシュを使っています

香辛料には結構こだわりがあり
どっちもほどよい辛さで、すごく美味しいです。


さて、不動産投資の話で
ご存知の方も多いと思いますが
今年に入り融資が厳しくなりました。

この現象を、私どもはヒシヒシと感じており
お客様も感じていると思います。

しかし、物件を売ろうと査定依頼をする
売主さんは、最近の融資状況を
あまり知らない方が多いです。

そこで、売却査定をする時は
その説明をしてから、昨年の査定基準よりも
利回りで1%分、低い価格で査定をするようにしております。

たとえば、昨年が利回り10%の物件だとしたら
現在は11%で査定金額を出しております。

売却査定は「素早く、的確」をモットーにしておりますので
高ければ売主様は嬉しいですが、売れなくては意味がありません。

そこで、高すぎず、安すぎず、程良い価格を提案して
この提案で売却依頼を頂いております。

そのおかげかどうか、分かりませんが
ほかの不動産業者さんからは
「クリスティの物件は、高すぎず、安すぎず、にくい値付けをしている」
と、よく言われます。

それが、最近の売却査定の「こだわり」です。

それでは、不動産投資の事ならクリスティまで。
ご相談を希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「不動産投資の相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家