首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > 同じようなアパートが並んでいて入居が良い物件と、悪い物件があるのはなぜか?

ニュース 一覧へ

2018-06-03  同じようなアパートが並んでいて入居が良い物件と、悪い物件があるのはなぜか?

.




















いつもありがとうございます。
店長の近藤です。

先日、お客様から収益物件の査定依頼があり
現地を見にいきました。見にいく途中の住宅街のど真ん中に
写真のような「田んぼ」がありました。

さいたま市で、しかもJR線の駅から徒歩5分ぐらいのところです。
一戸建てを建てたら3つぐらいは、余裕でいけそうな広さで
売り出せばすぐ、売れちゃうような立地です。

なんとも贅沢な場所にある田んぼです。
でも立地がイイからと言って、そこで作ったお米が
高く売れる訳ではないと思いますが・・・。

そんな事を考えながら、査定依頼のアパートに付きました。
パッと見はキレイで、外壁の手入れも良い状態です。
しかし入居が6割ぐらいでした。

そして隣には、同じようなアパートが建っていました。

こちらは、あまりキレイではなく修繕は
何もやっていない感じです。
でも入居は9割ぐらいでした。

どちらも管理会社は同じです。

そこで、ふと疑問がわき起こりました。
「何でキレイなのに6割入居で、キレイでないのに9割入居なのか?」

答えとして考えられるのは
・家賃の差
・設備の差
・初期費用の差
など。これは入居者さんが感じる部分です。

そして
・広告費の差
・価格交渉の柔軟さの差
・連絡の取りやすさ、返答の速さの差
など。これは客付けしてくれる管理会社が感じる部分です。

これらの要因が、入居率の差になっていると思いました。
あくまで私の予想ですが。

もしお持ちのアパートの入居に苦戦していたら
上記の要因を改善してみては、いかがでしょうか?

それでは不動産投資の事ならクリスティまでご相談ください。

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「不動産投資の相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家