首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > 不動産投資における、年度はじめの4月とは?

ニュース 一覧へ

2018-04-01  不動産投資における、年度はじめの4月とは?

.



















いつも、ありがとうございます
店長の近藤です。

今日から4月となりました。
この時期は世間的に春休みなので
子供たちは、もちろんお休みです。

子供が休みなのに、父親が家でゴロゴロしている
わけにはいかなので先週、お台場ビッグトップで開催されている
「ダイハツ キュリオス」をみてきました。

基本的に上演中は「カメラ撮影NG」ですが
最後だけは良いらしいので、写真(右)をとりました。

内容はストーリー仕立てのサーカスで
大人には面白いです。

しかし、一緒に行った6歳の娘は途中から寝ていたので
あまり面白くなかったのかな?と思いましたが
終わった後に感想を聞いたら「面白かったから、また見たいと言っていました」

半分寝てたくせにホントかよ!と思いましたが
結果的に娘は、とても満足したようです。

翌日にも「またキュリオス見たい!」と言っていました。
行ってもいいですが、今度は寝ないで全部見て欲しいものです。

さて、4月は不動産投資的には不安定な時期です。
なぜなら銀行の審査基準が変わる時期だからです。

基準が明確になるまでは、モヤモヤした感じですが
毎年の傾向を見ると、モヤモヤしながらも
実際は取引の多い月間になっております。

取引が多いと言う事は、つまり
結果的に良い物件が毎年出ていると言う訳です。

それでは、不動産投資の事ならクリスティまで。

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「不動産投資の相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家