首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > 収益物件の外壁から、こんな物が出てきたらどう思うか。

ニュース 一覧へ

2018-03-11  収益物件の外壁から、こんな物が出てきたらどう思うか。






















いつも、ありがとうございます
店長の近藤です。

私は以前、上の写真のような都営住宅の
外壁補修の仕事していました。

やっていたのは20代の頃です。
その経験があるので、収益物件の外壁を見れば
どの程度いたんでいるか、だいたい分かります。

しかし、たまにちょっと驚く事があります。

それは経年劣化ではがれてきたコンクリートの外壁から
木材や、布切れなどが出てくる事です。

この現象はなぜ起こるのか?

それはたぶん、建築時に木材が落ちているのに気づかず
コンクリートを流したか、何かの拍子で布切れが
飛んで来た可能性があります。

普通では起こりませんが、入ってしまったのであれば
ずさんな施工業者が建築したと考えられます。

しかし、もう建ってしまっているので
売主さんも、どうする事もできません。

それにすでに30年ぐらい経過していて
そのほかの部分に問題ないのであれば、その状態を踏まえたうえで
物件が安いのか、高いのかを判断すればイイ思います。

高いと思えば、価格交渉すればいいし、
それでも安ければ、そのまま買うのがいいと思います。

外壁から布切れや、木材が出てきたとしても
結局は販売価格しだいです。

それでは、不動産投資の事ならクリスティまで。

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「不動産投資の相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家