首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > オリンピックと不動産投資の関係。

ニュース 一覧へ

2018-02-11  オリンピックと不動産投資の関係。

.




















いつも、ありがとうございます
店長の近藤です。
ついに平昌オリンピックが始まりました。

左の写真は平昌ではなく、白馬村にある
長野県オリンピックのジャンプ台です。
右の写真はジャンプの近くにある、白馬三山です。
(左から白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳)

白馬のジャンプ台をみると「ふなき~」と言いたくなるのは
私だけかもしれませんが、スキージャンプと言えば
やっぱり「レジェンド葛西」です。今回は金メダルを取って欲しいものです。

また、葛西選手以外にもメダル候補として
私が期待しているのは
・堀島選手(男子 スキー モーグル)
・鬼塚選手(女子 スノーボード スロープスタイル)
・平野選手(男子 スノーボード ハーフパイプ)
・小野塚選手(女子 スキー ハーフパイプ)
などなど。

自分でもスキーでコブ斜面を滑ったり
ハーフパイプをやるので見るのが楽しみです。


さて、不動産投資の仕事をしていると
2020年の東京オリンピックまでは不動産の価格が上がり
オリンピック後は、価格が下がると言われています。

実際はどーなのか?

正直いいまして、未来の事はよくわかりません。

しかし、いつの時代もある一定の周期で
不動産の価格が上がったり、下がったりしています。

相場の安い時に買って、高い時に売るのがベストですが
それがいつなのかは結局、分からないので
その時の相場のなかで、イイもの選ぶしか無いのかなと思います。

そんな訳でクリスティでは、今の市場に出ている物件の中で
良いのを選び、紹介しています。

それでは、不動産投資の事ならクリスティまで。

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「不動産投資の相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家