首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > 雪の日に収益物件を見る時は、こんな事に注意しましょう。

ニュース 一覧へ

2018-01-22  雪の日に収益物件を見る時は、こんな事に注意しましょう。





















いつも、ありがとうございます
店長の近藤です。

今日は寒いですね。
会社の前の道も、かなり雪が積もってきました。

そんな中、社内では体を温めるために
新川社長を筆頭にスクワットをやっております。

「スクワットやるぞ!」との事で社長が「1,2,3」と
数えだしたので10回で終わるかと思ったら
1人に付き、掛け声10回なので結局90回スクワットをやってました。

やった社員のなかには、しばらく歩けなくなったり
階段をのぼれなくなったりする社員も数名おりました。

体が温まるのはいいですが、ちょっと辛すぎたようです・・・。


さて、雪の日は外出しないのが一番ですが
こんな時にイイ物件が出ると実際は
現地案内に行く営業マンもいれば、見に行くお客様もおります。

雪の日に収益物件を見る場合は
・雪が積もっていて、屋根の状態がわからない。
・雪が積もっていて、境界がよくわからない。
・雪が積もっていて、駅から歩くと想像以上に時間がかかる。
などがあります。

それでも、見ないよりは見た方がイイに決まっておりますので
見に行く方は、くれぐれも注意してください。


それでは、不動産投資の事ならクリスティまで。
ご相談を希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「不動産投資の相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家