首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > 不動産投資を始めるには資産状況も重要ですが、コレも重要です。

ニュース 一覧へ

2017-10-30  不動産投資を始めるには資産状況も重要ですが、コレも重要です。





















いつも、ありがとうございます
店長の近藤です。

先日、朝5時半に起きて
幼稚園に通う娘のお弁当を作りました。

私はむかし築地市場内で、板前見習いをやっていたので
魚を3枚におろしたり、大根の桂むきをしたり、キャベツの千切りなど
だいたい料理はできてしまいます。

包丁も研げますし、カレーも市販のルーを使わず
スパイスだけで作れてしまいます。

とは言っても、娘のお弁当はほとんど冷凍食品なので
あまり料理ができるとか、できないとかは関係ありませんが・・・。

ところで上のお弁当を、よく見て頂きたいのですが
うちでは、健康に気を使いご飯には「もち麦」を入れております。

もち麦は、ガン予防になるとか、食物繊維が豊富とか、低カロリーで腹持ちがいいとか、
いろいろ体に良い事がありますので、皆様もぜひお試しください。

さて、不動産投資を始めるには
・年収
・自己資金
・既存借り入れなど
資産状況が重要です。

でも、それと同じくらい重要なのは健康状態です。

なぜ重要かと言いますと、融資を組む時に
融資条件として団体信用生命保険(通称:だんしん)に
加入しなければいけないからです。

この保険は健康でなければ、加入できない事があります。
加入できなければほとんどの場合、融資はしてくれません。
そんな訳で日頃の食事や、運動などには気を使いましょう。

不動産投資のご相談を希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「不動産投資のご相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家