首都圏の最新不動産投資情報サイト > ニュース一覧 > 不動産投資と衆議院議員選挙は、関係ありありです。

ニュース 一覧へ

2017-10-19  不動産投資と衆議院議員選挙は、関係ありありです。





















いつもありがとございます。
店長の近藤です。

先日、期日前投票に行って来ました。
私は日曜日が仕事なので、いつも事前に投票してます。

投票する時に考える事は
「どの政党になったら、アパートローンをじゃんじゃん出してくれるか?」です。

ここ数年、どこの銀行もアパートローンを
積極的に出すようになりました。
これはアベノミクスの影響だと思います。

しかし今後もこの状況が続くか
定かでありませんので、投票は慎重になります。

実際、どの政党の誰に投票したか
ここでは秘密ですが、いずれしても
今後もアパートローンが出まくる事を願います。


さてアパートローンの出やすい、出にくいは
国の政策や、経済状況や、その他もろもろの影響で変わります。

その変わる速さは、おそらく
みなさまの想像以上です。

よくある話は、
・9月まで出していたエリアが、10月になったとたん出ない。
・9月まで出していた融資年数が、10月になったとたん出ない。
・9月まで出していた融資額が、10月になったとたん出ない。

銀行の審査基準は、しょっちゅう変わります。
人事異動で融資担当者が変わるだけでも、かなり変わります。

そんな訳で、私どもは融資の動向にかなり敏感です。
ですので敏感な融資状況を聞きたい方は
クリスティまでご来社下さい。

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
この下にある青色の「投資に関するご相談」をクリックして
その次に出てくる「無料!!個別相談はこちら」をクリックして
「ご相談内容」のところに「融資の相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

ニュース一覧に戻る

  • プレミアム会員登録
  • 不動産投資相談
  • 物件リクエスト
  • 収益物件査定
  • 投資物件アピール
  • 売りアパ情報館
  • 建美家